MOT協議会 第二回教育研究専門委員会 開催報告

MOT協議会 第二回教育研究専門委員会にて、MOT協議会における教育推進プログラムについての会議が行われました。以下に会議報告を掲載します。

MOT認証基準作成について

MOT協議会では、教育研究専門委員会(主査 東京農工大学 亀山秀雄教授)の中に、「MOT認証基準検討WG」を作り、認証基準の取りまとめに着手します。

  1. 技術経営系専門職大学院の認証基準案は、これまで協議会で検討してきた「技術経営系大学院のあり方」の基本的考え方に基づいて18年度中にまとめます。
  2. 19年度には、モデル校を選んで認証基準案に基づく認証評価の試行を行い、20年度より認証評価を実施する運びになります。

第1回のWG打合せが、8月23日にキャンパスイノベーションセンターで開催され、まずは、学習・教育目標等の評価項目から取りまとめていきます。

MOT協議会における教育推進プログラム

MOT協議会の各校が共同で申請していた「MOT協議会における教育推進プログラム」が、文部科学省の研究プロジェクトの中に採用されました。

このプロジェクトは、1.MOT教育の充実に関する研究2.日本におけるMOT教育の普及と啓蒙を目的として共同推進していくもので、MOT認証基準の作成もこのプロジェクト研究の一環として推進されます。