『MOT教育シンポジウム2008 in 山口』のお知らせ
~2008年11月26日開催~

本シンポジウムは、わが国で技術経営(MOT)の専門職大学院が設立されてから6年が経過する中で、さらに産業界に広く普及を図るための課題を探ることを目的としています。これは2008年度文部科学省「専門職大学院等における高度専門職業人養成教育推進プログラム」に採択された事業で、山口大学が中心となって技術経営系専門職大学院を有する全国の10大学で構成する「技術経営系専門職大学院協議会」(MOT協議会)が取り組んでいるMOTコアカリキュラム開発の一環として、一般に公開して開催するものです。今回のシンポジウムでは、全国の技術経営系専門職大学院の10大学が参加して、各大学のカリキュラムや教育内容・育成したい人材像などを説明するほか、産業界の立場からMOT教育に望むもの、またMOT専門職大学院の在学生・修了生からの報告などにより、多面的に我が国におけるMOT教育のあり方について議論します。MOT教育に関心をお持ちの産業界の方々など、多数のご参加を期待しています。

日時平成20年11月26日(水) 14:00~18:00
場所宇部全日空ホテル国際会議場
主催技術経営系専門職大学院協議会
参加費無料(懇親会は有料、3,000円)
プログラム
14:00~14:15開会挨拶:
上西研・MOT協議会会長、文部科学省、経済産業省
14:15~15:15基調講演
「産業界の立場からMOT教育に望むもの(仮題)」
武田晴夫氏:株式会社日立製作所基礎研究所所長
山崎正宏氏:日本ゼオン株式会社顧問
15:15~15:30休憩
15:30~17:10MOT専門職大学院10大学のカリキュラム・特色の紹介
1大学10分×10大学
17:10~17:30MOT在校生・修了生からの報告(2名)
17:30~18:00質疑・まとめ
18:00~18:30休憩
18:30~20:00懇親会

お問い合わせは、山口大学大学院技術経営研究科まで
TEL:0836-85-9876  E-Mail:mot (@) yamaguchi-u.ac.jp

詳細、参加申込は
>> http://mot.yamaguchi-u.ac.jp/news/2008-in.html