MOT協議会大学院からのお知らせ(2012年度)

MOT協議会を構成する各大学院からのお知らせです。
(記事中のメールアドレスの「@」は半角に変更してご利用ください。)

2013.3.18 東工大

東京工業大学大学院イノベーションマネジメント研究科では、キャリアアップMOT「知的財産戦略コース(平成25年度)」を開講予定です。

社会人を対象としたMOT(技術経営)に関するノンディグリー・サーティフィケート・プログラムです。平日夜(水曜19 - 21時)に田町キャンパスで実施します。

<コース概要>
受講対象者企業の知的財産部および特許事務所、研究開発部門・技術企画部門における技術者・研究者として知的財産の戦略的マネジメントの習得を目指す方、公認会計士・ベンチャーキャピタリスト・コンサルタント等で現業とリンクした知的財産戦略の習得を目指す方、など
目的
/ねらい
知的財産権は、日本企業にとって必須のビジネスツールだと考えますが、そのビジネスとの因果関係を捉えることは容易ではなく、また、そのマネジメントも複雑なものです。本コースにおいては、このような観点から大企業の知的財産部長経験者の現場のお話をキーとしたディスカッション、投資家・コンサルタントなど知財外部者からの知財の見え方などを中心に、幅広い視点から知財を議論し、活用できる人材を育成するものです(全14回、28時間)。
募集人数16名
募集期間平成25年4月1日 - 4月19日
受講場所東京工業大学田町キャンパス707教室
受講期間/時間平成25年5月18日(土) - 8月24日(土) 講義は毎週水曜19時 - 21時
※初回および最終回のみ、土曜日開催を予定しています
受講価格189,000円(税込) 予定

※コースのカリキュラム、応募方法など最新情報は下記URLまでアクセスしてください
http://www.mot.titech.ac.jp/cumot/ip/

<説明会>
期日2013年4月10日(水) 19時30分 - 20時30分
会場田町キャンパス・イノベーションセンター
707教室(7階)

お問い合わせ先

e-mail: cumot-ip (@) mot.titech.ac.jp
2013.3.4 東工大

宇宙・物質・生命の謎を解く加速器科学研究の最前線
- ビッグバンとヒッグス粒子 - 」

今回の講演会では、一般社会人を対象に、加速器により解明が進んだ“宇宙の始まりとビッグバン”について、また、昨年7月に欧州の加速器によって発見された、“ヒッグス粒子と見られる素粒子”の研究状況について、やさしく解説致します。

一方、加速器は、今世紀後半の最先端科学の推進に欠かせないといわれる装置でもあるため、その原理から産業・医療・生活への応用といった側面についても、わかりやすく説明致します。

皆さまのふるってのご参加をお待ち申し上げます。事前予約が必要です。下記の手順に従ってお申込ください。

日時 3月7日(木) 18:00 - 20:30頃
会場 東工大田町CIC
5階リエゾン・コーナー501号室(JR田町駅徒歩1分)
テーマ 宇宙・物質・生命の謎を解く
加速器科学研究の最前線
- ビッグバンとヒッグス粒子 -
講師および講演タイトル
  • 高エネルギー加速器研究機構(KEK)広報室副室長
    藤本順平先生
    「宇宙の始まり、ビッグバンと加速器」
  • 東京工業大学大学院理工学研究科(理学系)
    准教授 陣内修先生
    「世界最高エネルギーの加速器実験で探る
    ヒッグス粒子の謎
対象 一般社会人(年齢、性別、属性は不問)
高校生以上の学生
参加費 無料(定員60名、完全事前予約制)
主催 東工大社会人教育院
申込 東工大社会人教育院のWEBサイトにて
3月6日(水)まで。

お問い合わせ先

東工大社会人教育院
電話03−3454−8867
(平日午前10時半 - 午後5時)
2013.2.28 東工大

イノベーションマネジメント研究科では、技術経営専攻(専門職学位課程:修士)、 イノベーション専攻(博士後期課程)受験希望の皆さんへ、入試説明会を開催します。

イノベーションマネジメント件研究科では、TOEFL-iBT、TOEFL-PBT、あるいはTOEIC1の成績証明書(スコアーシート)の原本提出を必須としていますので、早めのご対応をお勧めします。

※本専攻への進学をご検討中で研究室を見学したい方は、各研究室に日程調整等を直接お尋ねください。

<第1回>
日時4月4日(木) 18:00 - 20:00頃
会場大岡山キャンパス
西9号館2階コラボレーションルーム
<第2回>
日時4月6日(土) 16:00 - 18:00頃
会場田町キャンパス・イノベーションセンター
1階 国際会議場(田町駅前)

お問い合わせ先

東京工業大学大学院イノベーションマネジメント研究科(http://www.mot.titech.ac.jp/
Tel: 03-5734-3516(研究科大岡山事務室)
Tel: 03-3454-8912(研究科田町事務室)
e-mail: mot-secre (@) mot.titech.ac.jp
2013.2.20 新潟大

「技術」と「経営」を学ぶ社会人のための大学院『新潟大学MOT』では、入学試験(第2次募集)を実施致します。出願期間は3月11日(月)から3月14日(木)です。募集概要は、下記の研究科サイトをご確認下さい。なお出願の際は、学生募集要項の冊子が必要になります。必ず学務係にお取り寄せください。(窓口での受け渡しも可)

○ 社会人入試(口述試験)
○ 一般入試 (口述試験/TOEICスコア提出)

事前出願資格審査
申請期限(該当者のみ)
平成25年3月5日(火)
出願期間平成25年3月11日(月) - 3月14日(木)(郵送のみ)
試験日&合格発表平成25年3月23日(土)
入学手続平成25年3月26日(火) - 3月27日(水)
試験会場新潟大学 五十嵐キャンパス

第2次入試に関する詳細

第2次学生募集のお知らせ

お問い合わせ先

願書請求&お問合せ先(入試事務)
〒950-2181
新潟市西区五十嵐2の町8050番地
新潟大学大学院技術経営研究科学務係
TEL:025-262-6332
2013.2.4 芝工大
『工学マネジメント研究科 入試説明会』のご案内

芝浦工業大学大学院 工学マネジメント研究科では2013/2/18(月)・23(土)・27(水)に入試説明会を開催いたします。

日時2013年2月18日(月)18:30 - 19:30
会場芝浦工業大学 芝浦キャンパス 303教室
日時2013年2月23日(土)10:30 - 11:30
会場芝浦工業大学 豊洲キャンパス 507教室
日時2013年2月27日(水)18:30 - 19:30
会場芝浦工業大学 芝浦キャンパス 303教室

(お車・自転車でのご来場はご遠慮ください)

<プログラム>
45分工学マネジメント研究科概要説明
15分入試手続説明
2013.1.31 理科大

東京理科大学専門職大学院 MOT専攻では、平成25年度第3期入学者選抜試験への出願受付を行います。是非、この機会にご出願ください。

<平成25年度第3期入学者選抜試験>
出願期間平成25年2月4日(月) - 2月18日(月)締切日消印有効
面接日平成25年3月3日(日)
面接日当日の集合時間及び面接場所は「受験票」に記載します。
2013.1.31 理科大

東京理科大学専門職大学院 MOT専攻では、平成25年度入学者選抜試験の受験を検討されている方、本学MOT専攻にご興味のある方を対象に、「ミニ講演会&在学生とのトークセッション」を行ないます。当日は、MOT専攻のエッセンスにふれていただくミニ講演会のほか、MOT専攻の概要説明、在学生とのトークセッションでは、参加者皆さまの様々な質問にMOT専攻在学生や教員が直接お答えいたします。是非ともお申込みのうえ、ご参加ください。

<ミニ講演会&在学生とのトークセッション>
開催日時平成25年2月6日(水)
19:00受付
19:15 - 20:30 概要説明・ミニ講演会
20:30 - 21:30 在学生とのトークセッション
開催場所PORTA神楽坂
2013.1.29 東工大

東京工業大学大学院イノベーションマネジメント研究科では、キャリアアップMOT「エッセンシャルMOTコース(平成25年度)」を開講します。

キャリアアップMOTは、社会人を対象としたMOT(技術経営)に関するサーティフィケート・プログラムです。エッセンシャルMOTコースは、「イノベーション論」「企業経営とMOT」など、働きながらMOTのエッセンスを1年間で学びます(12科目、全36回)。講義は平日夜(水曜19 - 21時)に田町キャンパスで実施します。これからマネジメントを担っていく若手から、経営者として活躍されている方など技術経営のエッセンスを体系的に学びたい社会人の方が参加しています。MOTの学びを通じて仕事上の課題解決や自らのスキルアップを図るなど、高い学習意欲を持つ方々が参加しており、受講生同士の交流はお互いの刺激にもなっています。平成25年1月30日(水)19時より田町キャンパスで説明会を開催予定です。カリキュラムの詳細、募集要項、説明会申込はwebサイトをご参照ください。

<コース概要>
受講期間平成25年4月 - 26年3月
水曜夜19 - 21時
場所田町キャンパス
受講対象者次世代の企業経営を担う社会人の方、「教わる」ではなく自ら「学ぶ」という意識をお持ちの方
受講料252,000円(税込)

お問い合わせ先

E-mail:cumot-info (@) mot.titech.ac.jp
webサイト:http://www.mot.titech.ac.jp/cumot/
2013.1.23 理科大

東京理科大学専門職大学院 MOT専攻では、平成25年度入学者選抜試験の受験を検討されている方、本学MOT専攻にご興味のある方を対象に、「入試説明会」を行ないます。当日は、参加者の皆さまの様々な質問にMOT専攻教員が直接お答えする相談会も行います。 是非ともお申込みのうえ、ご参加ください。

<入試説明会>
開催日時平成25年1月30日(水)19:25 - 20:30(19:10 - 受付開始)
開催場所PORTA神楽坂
2013.1.23 理科大

東京理科大学専門職大学院 MOT専攻では、平成25年度入学者選抜試験の受験を検討されている方、 本学MOT専攻にご興味のある方を対象に、「体験授業」を行ないます。 当日は、参加者の皆さまの様々な 質問にMOT専攻教員が直接お答えする相談会も行います。 是非ともお申込みのうえ、ご参加ください。

<体験授業&入試相談会概要>
開催日時平成25年2月2日(土)12:20 - 14:30(12:10 - 受付開始)
開催場所PORTA神楽坂
体験授業テーマ 『理系の企画力』
講師 宮永 博史 教授
2013.1.22 東工大

本研究科の情報・サービスイノベーション分野は、下記の日程で公開シンポジウムを開催します。シンポジウムは四部構成になっており、どのセッションも参加自由となっております。事前申し込み無しの当日参加も可能ですが、配布資料などの準備の関係から、事前参加申し込みをいただけると幸いです。

<概要>
日時2013年2月16日(土)10:45-17:40
場所キャンパスイノベーションセンター 7階711号室・9階913号室
参加費無料
備考事前参加申し込みをされる場合は、下記の受付宛てに件名を「SI分野公開シンポジウム参加申し込み」として、参加者名、ご所属、参加希望のセッション番号をお知らせください。同席者がいる場合は、「他何名」として、同席者数もお知らせください。
<スケジュール>
第一部10:25 - 12:00
『暗号技術の利活用 --何ができているか,何ができるようになるか--』
第二部13:00 - 14:45
『日本を変えるクラウドソーシング』
第三部15:00 - 16:45
MOT特別セミナー 『サービスを科学する時代へ』
第四部17:00 - 17:50
『東京工業大学イノベーションマネジメント研究科の情報・サービスイノベーション分野とは』

問合せ先及び申込み先 >>
e-mail:event (@) mot.titech.ac.jp
研究科HP:http://www.mot.titech.ac.jp/

2013.1.10 理科大

東京理科大学専門職大学院 MOT専攻では、平成25年度入学者選抜試験の受験を検討されている方、本学MOT専攻にご興味のある方を対象に、「入試説明会」を行ないます。当日は、参加者の皆さまの様々な質問にMOT専攻教員が直接お答えする相談会も行います。是非ともお申込みのうえ、ご参加ください。

<入試説明会>
開催日時平成25年1月16日(水)19:25 - 20:30(19:10 - 受付開始)
開催場所PORTA神楽坂
2013.1.10 理科大

東京理科大学専門職大学院 MOT専攻では、平成25年度入学者選抜試験の受験を検討されている方、本学MOT専攻にご興味のある方を対象に、「体験ケースディスカッション&在学生との交流会」を行ないます。当日は、MOT専攻の概要説明や参加者の皆さまの様々な質問にMOT専攻教員が直接お答えする相談会も行います。是非ともお申込みのうえ、ご参加ください。

<体験ケースディスカッション&在学生との交流会>
開催日時 平成25年1月19日(水)16:15 - 18:25(16:05 - 受付開始)
18:30 -  在学生との交流会(自由参加)
開催場所PORTA神楽坂

体験ケースディスカッション

『常識に挑む経営戦略:鴻海精密工業』 講師:伊丹敬之 教授
あらかじめ次の書籍の該当箇所を読んできていただくと、より理解が深まります。(ケースは読んでこなくても参加OKです。当日、簡単なケースメモを議論の資料として配布します。)

<書籍>
伊丹敬之・西野和美 『ケースブック 経営戦略の論理 全面改訂版』 日本経済新聞出版
<該当箇所>
「鴻海精密工業 -積極的な資源蓄積が圧倒的な差別化を生む」 p.150 - 171
2012.12.21 理科大

東京理科大学専門職大学院 MOT専攻では、平成25年度入学者選抜試験の受験を検討されている方、 本学MOT専攻にご興味のある方を対象に、「体験授業」を行ないます。 当日は、参加者の皆さまの様々な 質問にMOT専攻教員が直接お答えする相談会も行います。 是非ともお申込みのうえ、ご参加ください。

<体験授業&入試相談会概要>
開催日時平成25年1月12日(土)12:20 - 14:30(12:10 - 受付開始)
開催場所PORTA神楽坂
体験授業テーマ 『技術者のためのマーケティング』
講師 徳重 桃子 教授
技術者が語るコンセプトは、何故伝わりにくいのでしょうか。技術者の思いは何故伝わら ないのでしょうか。 体験授業では、マーケティングのフレームワークを学び、最近次々と発売されているミニサイズPadを例に、生活者にとってのベネフィットについてディスカッションして行きます。 通常のマーケティング講義と同様、 インタラクティブに講義をすすめますので、積極的な参加を期待しています。
2012.12.21 理科大

東京理科大学専門職大学院 MOT専攻では、平成25年度第2期入学者選抜試験への出願を受付ています。是非、この機会にご出願ください。

<平成25年度第2期入学者選抜試験概要>
出願期間平成25年1月7日(月) - 1月21日(月) 締切日消印有効
面接日平成25年2月11日(月・祝)
面接日当日の集合時間及び面接場所は「受験票」に記載します。
詳細及び申込み東京理科大学専門職大学院MOT専攻
社会人の学びは飯田橋から アクセスのよさが人気!充実した東京理科大学独自の奨学金制度!
進学を希望及び検討されている方を対象に、「公開授業」・「体験授業」・「入試説明会」も開催しています。
2012.12.21 芝工大
『工学マネジメント研究科 オープンキャンパス』のご案内

芝浦工業大学大学院工学マネジメント研究科は2003年に日本最初の技術経営学(MOT)の専門職大学院として開設し今年で10周年を迎えています。来年4月から、新しい取り組みとして距離や時間的問題により通学が難しかった方も学ぶことができる「ハイブリッド講義(通信授業と通学授業を組み合わせた新しい講義方法)」を導入します。また学費の減額も実施します。下記要領にてオープンキャンパスを開催し、これらの新しい取り組みを紹介します。MOTを学んで事業価値創造力を磨きたい方、ぜひご参加ください。

日時2012年1月12日(土)13:30 - 16:00
会場芝浦工業大学 豊洲キャンパス 5階507教室
(お車・自転車でのご来場はご遠慮ください
<プログラム>
13:00 - 受付開始
13:30 - 14:10開会、工学マネジメント研究科概要説明
14:10 - 14:30ビデオ上映
14:30 - 14:45入試手続説明
14:45 - 15:00休憩
15:00 - 16:00(予定)教員・在校生懇談
2012.12.20 早稲田大
『早稲田大学ビジネススクール(WBS)出願期間』のご案内

早稲田大学ビジネススクール(WBS)では、2013年1月8日(火) - 14日(月)にて、2013年度一般入試(冬募集)の出願を受け付けます。

キャリア目標などに応じた多様で質の高いMBAプログラムを提供しています。冬募集では、グローバルな環境下で活躍する人材を養成する「全日制グローバル」、幅広くジェネラル・マネジメントを学習する「1年制総合」・「夜間主総合」が対象となります。 なお、「夜間主総合」ではMOT系の演習(ゼミ)や講義科目を多く設置しており、コア科目を履修した上で、MOT系科目を集中的に履修したり、MBA系科目と組み合わせて履修したりすることが可能となっております。 詳細はウェブサイトにてご覧ください。

2012.12.18 東工大

東京工業大学大学院イノベーションマネジメント研究科ではMOTセミナーを開催いたします。ご興味のある方は、ぜひご参加ください。

講師Dr. Anthony Halog
(オーストラリア・クイーンズランド大学・講師)
講演題目Developing Integrated Assessment Framework and Decision Support Tool for Sustainable Systems and Supply Chains.
日時2013年1月11日(金)14:00-16:00
主催東京工業大学大学院イノベーションマネジメント研究科
場所田町キャンパスイノベーションセンター8階812号室
参加費無料
参加申込み先event (@) mot.titech.ac.jp
※参加希望の方は、事前にご氏名・ご所属をご連絡ください。定員になり次第締め切らせて頂きます。

2012.12.11 日本工大
日時2013年2月9日(土) 13:00 - 17:00
場所神田キャンパス3階多目的ホール
地下鉄「神保町」駅A1またはA6出口より徒歩2分です。
申込み本学のホームページまたは申込専用サイトをご利用ください。
<プログラム>
第1部開会及び大学院ご紹介
  1. 開会の挨拶 13:00 - 13:10
    副研究科長・教授 山岡 斉
  2. 本大学院の概要 13:10 - 13:40
    副研究科長・教務委員長・教授 宇野 永紘
    教授 清水 弘
第2部模擬授業 13:40 - 14:25
「中小企業のモノづくりと技術経営」
本大学院教授 小田 恭市
第3部キャンパスツアー 14:25 - 14:40
ご説明とご案内
本大学院事務長 奥山 隆久
(休憩)14:40 - 15:00
第4部パネルディスカッション 15:00 - 16:00
「本大学院でMOTを学んで」
パネリスト   本大学院修了生及び在学生 5名
モデレーター  本大学院教授 横田 悦二郎
第5部フリートーク・セッション 16:00 - 17:00
オープンキャンパスにご参加いただいた皆さまと本大学院修了生と在学生が、飲物を片手にフランクに質疑応答や-本音トークを行う特別セッションです。本大学院への入学をご検討いただく参考として、皆さまの積極的なご参加をお待ちしています。

お問い合わせ先

日本工業大学専門職大学院 神田キャンパス事務室(担当:事務長 奥山)
〒101-0051 東京都千代田区神田神保町2-5
Tel:03-3511-7591
Fax:03-3511-7594
e-mail:mot (@) kanda.nit.ac.jp
2012.12.7 新潟大

新潟大学 大学院 技術経営研究科では以下の通りMOTビジネスセミナー&研究科説明会・個別相談会を開催します。

<概要>
講演テーマ「ITのコモデティ化と次世代高度IT人材育成に関する政府・民間の動きと今後の対応」
講師有賀 貞一 氏
AITコンサルティング代表取締役、経済産業省産業構造審議会情報経済分科会人材育成WG委員長(前(株)ミスミグループ本社代表取締役副社長、元(株)CSK(現SCSK)ホールディングス代表取締役、元(株)野村総合研究所常務取締役)
講演概要 大企業の経営危機が多数伝えられ、素材や部品に優秀な技術を持ちながら、イノベーティブで市場を喚起するような商品やサービスの提供が不十分です。閉塞的な組織形態、柔軟さのない研究開発体制、マーケット視点の欠如、イノベーションを引き起す人材の不足、IT利活用の下手さ、様々な要因で海外の競合に負けていきます。産官学挙げてどうすれば巻き返せるかの議論が盛んであり、ITを利活用し、イノベーションを引き起すことができる人材の育成が、現在の閉塞的状況解決に必須な要件であることが指摘されました。
情報経済分科会人材育成WGの委員長としてまとめた、次世代型の高度IT利活用人材に関する報告を基に、いかに次世代型IT利活用−イノベーティブなIT利活用−を図るか、それをもたらすイノベーション人材のあり方、育成、評価に関する仕組み、などをお伝え致します。
日時平成25年1月27日(日)
13:30 - 16:30 (受付13:00)
13:30 - 15:00 講演会
15:00 - 16:30 研究科説明会・個別相談会
セミナー後、研究科のご紹介と個別相談会を開催致します。
参加費無料
会場新潟大学 五十嵐キャンパス物質生産棟M161

お問い合わせ先

新潟市西区五十嵐2の町8050
TEL:025-262-6332
E-mail:toki (@) mot.niigata-u.ac.jp
2012.12.7 新潟大

新潟大学 大学院 技術経営研究科では以下の通り平成25年度/4月入学の3月入試(試験日3月2日)を実施致します。

<3月入試概要>
事前出願資格審査
申請期限(該当者のみ)
平成25年2月4日(月)
出願期間平成25年2月12日(火) - 2月15日(金)
(書留速達による郵送)
試験日平成25年3月2日(土)
合格発表平成25年3月6日(水)
入学手続平成25年3月26日(火) - 3月27日(水)
試験内容募集人員 20名
社会人入試:口述試験
(自らの問題・課題意識についてのプレゼンテーション)
一般入試:TOEICスコア提出、口述試験
試験会場新潟大学 五十嵐キャンパス

お問い合わせ先

新潟市西区五十嵐2の町8050
TEL:025-262-6332
E-mail:toki (@) mot.niigata-u.ac.jp
2012.12.07 理科大

東京理科大学専門職大学院 MOT専攻では、平成25年度入学者選抜試験の受験を検討されている方、本学MOT専攻にご興味のある方を対象に、「体験授業」を行ないます。当日は、参加者の皆さまの様々な 質問にMOT専攻教員が直接お答えする相談会も行います。是非ともお申込みのうえ、ご参加ください。

<体験授業&入試相談会概要>
開催日時間平成24年12月12日(水)19:30 - 21:40(19:20 - 受付開始)
体験授業テーマ 『技術戦略入門』
講師 坂本 正典 教授
2012.11.28 理科大

東京理科大学大学院イノベーション研究科 MOT専攻・MIP専攻は、共同で日経Bizアカデミーグローバル人材育成フェアに 出展いたします。当日は、当研究科相談ブースが開設されるほか、下記の通りMOT専攻 坂本正典教授、MIP専攻 宮武久佳教授によるミニセッションも実施されます。 比較検討ができるこの機会に是非、ご参加ください。

<MOT&MIP - 技術と知財はグローバル時代の羅針盤 - 概要>
日時12月5日(水)
15:35 - 16:05
B2B(企業人事/研修担当者様)向けプログラム
19:10 - 19:40
B2C(社会人向け大学院に関心のある個人様)向け
会場ベルサール半蔵門
2012.11.28 東工大

「“ひと、テクノロジー、社会”の今」

東工大社会人教育院は、本年度も蔵前工業会と共催で連続講演会を開催致します。本年度の講演会のテーマは、「“ひと、テクノロジー、社会”の今」です。本講演会は、2013年1月23日(水)から2月8日(金)にかけての6回シリーズで開催します。日程・講師・講演タイトルは次の通りです。

<講演会日時・概要>
日時
  1. 1月23日(水)
    「サービスシステム科学の展開」
    東工大大学院社会理工学研究科教授 木嶋 恭一
  2. 1月25日(金)
    「フクシマから何を学ぶか? - 日本を再構築するために」
    東工大リベラルセンター教授 上田 紀行
  3. 1月30日(水)
    「行き場がない原発からの核のゴミ」
    東工大大学院社会理工学研究科教授
    日本学術会議会員 今田 高俊
  4. 2月1日(金)
    「宗教と科学技術 なぜキリスト教は科学と哲学をうんだのか」
    東工大大学院社会理工学研究科教授 橋爪 大三郎
  5. 2月6日(水)
    「地球環境を悪化させる社会の仕組み:その処方箋をお話します」
    東工大大学院社会理工学研究科准教授 蟹江 憲史
  6. 2月8日(金)
    「現代日本の民主政とIT」
    東工大大学院社会理工学研究科准教授 谷口 尚子
時間帯各日 18:30 - 20:30
会場田町キャンパス キャンパスイノベーションセンター1階 国際会議室
対象一般社会人、蔵前工業会会員、東工大学部・大学院生
定員100名
受講料一般社会人は1回あたり2,500円、6回一括12,000円
※東工大関係者は、割引特典があります。詳細をご覧ください。
申込み予約が必要です。(12月3日より申込受付。先着順、定員に達し次第締切) WEBサイトからの受付の他、メール・FAXによるお申込みも受付けております。詳細は、東京工業大学 社会人教育院の WEBサイトをご覧下さい。

問い合わせ先

〒108-0023 東京都港区芝浦3-3-6
キャンパス・イノベーションセンター 809号室
国立大学法人 東京工業大学
社会人教育院 事務室/小林・中繁
TEL:03-3454-8867
FAX:03-3454-8762
E-mail:jim (@) kyoiku-in.titech.ac.jp
2012.11.28 東工大

東京工業大学・大学院社会理工学研究科では、産業のグローバル化に対応できる企業人材を育成することを目的として、このたび、社会人教育院に、グローバル産業リーダー育成プログラム(GINDLE—Global INDustrial LEader)を設置することになりました。その最初のコースとして、インテル欧州研究所(IVI)と共同で、ICTの利活用に焦点を当てた、ITValueコースを開講いたします。イノベーションに不可欠なICTですが、欧米に比べると、わが国では、生産性向上にあまり寄与していないと言われております。本コースを受講されることにより、企業活動におけるICT活用力の向上につなげていただきたいと思います。

<概要>
日時平成25年1月21日 - 3月25日における
月・水・金19:00-20:15, 20:30-21:45
場所東京工業大学田町キャンパス(東京都港区芝浦3-3-6 CIC 410教室)
対象企業におけるCXO(CIO,CEOなど)
情報システムに関連するベンダーあるいはユーザ企業の情報システム関連部署の部門長レベルおよびシニアコンサルタント
募集人数20名(*最小開催人数10名)
授業内容 IT-ROIをいかにして向上させるかをテーマに、どのようなビジネスをどのような組織で行うか、一連の活動をどのようにプロセスとして結びつけるか、そのビジネスプロセスをサポートするために、どのような情報システムを開発するか、開発した情報システムをビジネス及び組織とどのように整合させるか、IT活用能力をどのように計測するか、についての解説及び演習
申込期間2012年11月15日(木) - 12月26日(水)(締切必着)
申込方法 Webサイトから願書および志望理由書用紙をダウンロードし、必要事項を記入し、押印後、それをpdfファイルに変換して、メイル添付にて送付してください。
受講審査および受講通知 志望理由書にもとづく書類審査をします。受講通知はメイルにて連絡し、受講料納付確認後、受講認定証を交付します。
受講料420千円(税込)

問い合わせ先

東京工業大学・大学院社会理工学研究科 GINDLE事務局
E-mail:gindle.itvalue (@) dst.titech.ac.jp
2012.11.12 日本工大
日時2012年12月8日(土) 13:00 - 17:00
場所神田キャンパス3階多目的ホール
地下鉄「神保町」駅A1またはA6出口より徒歩2分です。
申込み本学のホームページまたは申込専用サイトをご利用ください。
<プログラム>
第1部開会及び大学院ご紹介
  1. 開会の挨拶 13:00 - 13:10
    副研究科長・教授 山岡 斉
  2. 本大学院の概要 13:10 - 13:40
    副研究科長・教務委員長・教授 宇野 永紘
    教授 小田 恭市
第2部模擬授業 13:40 - 14:25
「組織を活性化するマネジメント」
− 社員力を経営力に! −
本大学院教授 山岡 斉
第3部キャンパスツアー 14:25 - 14:40
ご説明とご案内
本大学院事務長 奥山 隆久
(休憩)14:40 - 15:00
第4部パネルディスカッション 15:00 - 16:00
「本大学院でMOTを学んで」
パネリスト   本大学院修了生及び在学生 5名
モデレーター  本大学院教授 水澤 直哉
第5部フリートーク・セッション 16:00 - 17:00
オープンキャンパスにご参加いただいた皆さまと本大学院修了生と在学生が、飲物を片手にフランクに質疑応答や-本音トークを行う特別セッションです。本大学院への入学をご検討いただく参考として、皆さまの積極的なご参加をお待ちしています。

お問い合わせ先

日本工業大学専門職大学院 神田キャンパス事務室(担当:事務長 奥山)
〒101-0051 東京都千代田区神田神保町2-5
Tel:03-3511-7591
Fax:03-3511-7594
e-mail:mot (@) kanda.nit.ac.jp
2012.11.12 新潟大
『MOTビジネスセミナー・研究科説明会開催』のご案内

ビジネス界で活躍される方をお招きし、経営や人材育成、起業マインドなどに役立つ講演会を行います。

当日は『研究科説明会』も同時開催。効率的に学べ、仕事と学びが両立できる履修プログラムや、実務に役立つ講義の特徴をご紹介します。また、お一人ずつ入学に関する疑問や質問に、教員がきめ細かくアドバイスをする『個別相談会』も開催。ご参加者の業種・業界は問いません。多くの方のご参加を、心よりお待ち申し上げております。

期日平成25年1月27日(日)午後
場所新潟大学五十嵐キャンパス(予定)

※詳細が決まり次第、研究科HPにアップ致します。

2012.11.12 新潟大

平成25年度/4月入学の3月入試(試験日3月2日)を実施致します。今年度実施の最終日程になります。(募集人員20名)。まずは、お気軽に新潟大学MOT学務係まで出願書類をお取り寄せ下さい。

<3月入試概要>
事前出願資格審査
申請期限(該当者のみ)
平成25年2月4日(月)
出願期間平成25年2月12日(火) - 2月15日(金)
(書留速達による郵送のみ受付)
試験日平成25年3月2日(土)
合格発表平成25年3月6日(水)
入学手続平成25年3月26日(火) - 3月27日(水)
試験内容募集人員 20名
社会人入試:口述試験
(自らの問題・課題意識についてのプレゼンテーション)
一般入試:TOEICスコア提出、口述試験
試験会場新潟大学 五十嵐キャンパス

お問い合わせ先

新潟市西区五十嵐2の町8050
TEL:025-262-6332
E-mail:toki (@) mot.niigata-u.ac.jp
2012.11.09 理科大

東京理科大学専門職大学院 MOT専攻では、平成25年度第1期入学者選抜試験への出願を受付ています。是非、この機会にご出願ください。

<平成25年度第1期入学者選抜試験概要>
出願期間平成24年11月5日(月) - 11月19日(月) 締切日消印有効
面接日平成24年12月2日(日)
面接日当日の集合時間及び面接場所は「受験票」に記載します。
進学を希望及び検討されている方を対象に、「公開授業」・「体験授業」・「入試説明会」も開催しています。
2012.10.29 長岡技科大

本専攻または安全に興味のある方を対象に、特別講演会ならびに専攻説明会を開催いたします。多くの企業ならびに個人の方々のご参加をお待ちしております。

日時平成24年11月23日(金・祝) 14:30 - 17:45(開場 14:15)
会場東京国際フォーラム G510
入場料無料
2012.10.29 日本工大

日本工業大学専門的大学院では、下記の予定で特定のテーマに焦点を当てたセミナーを開催いたします。興味のある方のご参加をお待ちしています。なお、すべて入場は無料です。

<概要>
第一回11月10日(土曜)13時 - 17時
「日本国内に残ってモノづくりを進める中小企業経営はどうあるべきか」
第二回11月17日(土曜)13時 - 17時
「グローバル・ニッチ・トップ戦略を考える」
第三回12月1日(土曜)13時 - 17時
「プロジェクトマネジメントと現場の力」
場所日本工業大学神田キャンパス3F多目的ホール

お問い合わせ先

日本工業大学専門職大学院 神田キャンパス事務室
〒101-0051 東京都千代田区神田神保町2-5
Tel:03-3511-7591
e-mail:mot (@) kanda.nit.ac.jp
2012.10.16 新潟大

平成25年度入試は、9月(9月1日)、12月(12月1日)、3月(3月2日)の3日程で実施致します。
まずは、お気軽にMOT学務係まで出願書類をお取り寄せ下さい。

<12月入試概要>
出願期間11月5日(月) - 11月9日(金)(書留速達による郵送のみ受け付け)
試験日平成24年12月1日(土)
合格発表平成24年12月7日(金)
入学手続平成25年3月26日(火) - 3月27日(水)
試験内容募集人員 20名
社会人入試:口述試験
(自らの問題・課題意識についてのプレゼンテーション)
一般入試:TOEICスコア提出、口述試験
試験会場新潟大学 五十嵐キャンパス
2012.10.16 新潟大

実務に役立つ「技術経営」の学びを履修体験

実務に役立つ「技術経営」の学びを履修体験いただけます!本研究科や技術経営の学びにご興味がある方を対象に、実際の講義を在学生と一緒に聴講頂ける履修体験プログラムの参加者を募集しています。(無料/複数履修可)

日時平成24年11月6日(火) - 平成24年11月15日(木)
平日 18:05 - 21:15 土曜日 10:45 - 16:30
会場新潟大学 五十嵐キャンパス内講義室 (新潟市西区五十嵐2の町)
開講科目国際競争戦略ll、マーケティングll、経営戦略ll、情報マネジメント
知的財産戦略ll、知の経営と経営品質ll、人的資源管理ll
経営管理と社会的責任ll、バイオマスと農林水産業
費用全て無料/複数履修可能
申込締切:10/31(水)

お問い合わせ先

新潟市西区五十嵐2の町8050
自然科学研究科 管理共通棟 1階 学務係
TEL:025-262-6332
E-mail:toki (@) mot.niigata-u.ac.jp
2012.10.15 芝工大
『MOTシンポジウム・オープンキャンパス「メディア授業による社会人大学院の学びの革新」』のご案内

産業界で活躍する社会人にとって、垣根を越えた学習の重要性がますます高まっています。グローバル競争に生き残るための人材養成は、所属組織の中で経験を積むことのみでは不充分になってきています。一方で、社会人が大学院等外部での学びを志しても、地理的、時間的制約から断念せざるを得ないことも多くあります。そのような状況に対して、メディア授業の活用が一つの解を与える可能性があります。本シンポジウムは、社会人大学院教育におけるメディア授業の可能性について新しい視点から考え議論することを目的に開催します。

日時2012年11月3日(土)13:00 - 15:00(15:10 - 16:10でオープンキャンパス開催)
会場芝浦工業大学 芝浦キャンパス 3階307教室
(お車・自転車でのご来場はご遠慮ください)
<プログラム(予定)>
12:30 - 受付開始
13:00 - 開会挨拶
13:05 - ≪講演1≫
「大学院教育における情報通信技術活用の有効性」
鈴木克夫
(桜美林大学教授、大学通信教育等における情報通信技術の活用に関する調査研究協力者会議委員)
14:05 - ≪講演2≫
「社会人大学院におけるハイブリッド講義の可能性」
田中秀穂
(芝浦工業大学大学院工学マネジメント研究科長・教授)
14:30 - ≪講演3≫
「メディア授業を実現させる芝浦工業大学のAVシステム」
角田和巳
(芝浦工業大学工学部教授・学術情報センター長)
15:00 - ≪閉会挨拶≫
15:10 - ≪オープンキャンパス≫
研究科紹介・入試相談
16:10 - 終了(予定)
2012.10.15 芝工大
『工学マネジメント研究科 オープンキャンパス2012 』のご案内

芝浦工業大学大学院工学マネジメント研究科は2003年に日本最初の技術経営学(MOT)の専門職大学院として開設し今年で10周年を迎えています。

来年4月から、新しい取り組みとして距離や時間的問題により通学が難しかった方も学ぶことができる「ハイブリッド講義(通信授業と通学授業を組み合わせた新しい講義方法)」を導入します。また学費の値下げも実施します。

下記要領にてオープンキャンパスを開催し、これらの新しい取り組みを紹介します。MOTを学んで事業価値創造力を磨きたい方、ぜひご参加ください。

日時2012年11月3日(土)15:10 - 16:10
会場芝浦工業大学 芝浦キャンパス 3階307教室
(お車・自転車でのご来場はご遠慮ください
<プログラム>
15:10 - 工学マネジメント研究科紹介
- 16:10入試・奨学金相談
2012.10.12 東工大

イノベーションマネジメント研究科では、技術経営専攻(専門職学位課程:修士)社会人12月入試を希望される方を対象に、入試説明会を開催します。

<第2回概要>
日時平成24年10月18日(木)18:30 - 20:00
場所田町キャンパス キャンパスイノベーションセンター 7階708号室

※当日は、田辺・藤村・田中教員の個別面談を予定しています。

<第3回概要>
日時平成24年10月27日(土)14:00 - 16:00
場所田町キャンパス キャンパスイノベーションセンター 8階806号室

※当日は、藤村・辻本・田中教員の個別面談を予定しています。

<第4回概要>
日時平成24年11月10日(土)15:00 - 16:00
場所田町キャンパス キャンパスイノベーションセンター 9階913号室

※当日は、藤村・辻本教員の個別面談を予定しています。

内容

MOTプログラムの説明、特色、講義情報(科目リスト、開講時間など)
修了要件、入学生・在校生概要(統計データ、研究テーマ、修了生進路など)
※当日は、在学生による相談コーナーもあります。

注意

1.本専攻では、TOEFL-iBT, TOEFL-PBT,あるはTOEIC1の成績証明書(スコアーシート)の提出を必須としていますので、早めのご対応をお勧めします。
2.出願者は、出願手続きをする前に志望する指導教員に面談してください。

問い合わせ先

TEL:03-5734-3516(研究科大岡山事務室)
  03-3454-8912(研究科田町事務室)
E-mail:mot-secre (@) mot.titech.ac.jp
2012.9.28 農工大

東京農工大学大学院 工学府産業技術専攻では入試説明会を下記の要領で開催いたします。

25年度入試は2回に分けて行います。第1回選抜試験は9月8日に終了しました。第2回選抜試験は12月9日(日)に行います。 出願期間 11月26日(月) - 11月30日(金)

<第四回入試説明会>
日時平成24年10月13日(土) 13時00分 -
場所小金井キャンパス中央棟5F 大会議室
(JR中央線 東小金井駅 徒歩10分)

お問い合わせ先

農工大MOT事務局
電話:042-388-7739
e-mail: motmot (@) cc.tuat.ac.jp
2012.9.28 農工大
『東京農工大学大学院 工学府産業技術専攻 オープンキャンパス』のご案内

東京農工大学大学院 工学府産業技術専攻では11月10日(土)産業技術専攻のオープンキャンパスとして、実務家教員による模擬講義、並びに科技展における展示を実施いたします。

<概要>
期日11月10日(土) 13:00 - 16:00
場所小金井キャンパス中央棟5F 大会議室
(JR中央線 東小金井駅 徒歩10分)
参加費無料
申込先東京農工大学工学府産業技術専攻事務
e-mail: motmot (@) cc.tuat.ac.jp
<プログラム>
13:00 - 13:20「工学府産業技術専攻の紹介及び入試概要説明」
並木美太郎 専攻長
齋藤拓 教授
13:50 - 14:20「原発事故と科学技術者の責任」
中村昌允 教授
14:30 - 15:00「モノやサービスの原価について」
木幡幸弘 教授
15:00 - 15:30「マーケティングイノベーションの新潮流」
松下博宣 教授
15:30 - 16:00「知的財産マネジメントと技術経営」
伊藤伸 教授
15:00 - 15:30「ライフサイエンス関連産業の知財の状況」
宗林孝明 教授
2012.9.28 MOT協議会
『MOT大会』のご案内

10月20日(土) - 10月21日(日)に、MOT協議会主催のMOT大会を開催します。

今回は、2件の特別講演と、MOT各大学の模擬講義を行います。

1.開催期日10月20日(土) 13:00 - 17:10
10月21日(日) 10:30 - 16:10
2.会場キャンパスイノベーションセンター国際会議室(JR田町駅 徒歩1分)
3.特別講演10月20日(土)13:10 - 14:10
「炭素繊維の開発と事業化」
東レ経営研究所 宮木宏尚氏
大林組技術本部 田村達一氏
「東京スカイツリー建設について - 世界一への挑戦 - 」
    10月21日(日) 10:30 - 16:10
    「東京スカイツリー建設について  - 世界一への挑戦 - 」
    大林組 技術本部企画推進室 部長  田村 達一 氏
4.模擬講義MOTのどのような講義を行っているかを知っていただくために、下記の大学からの模擬講義を予定しております。日本工業大学、関西学院大学、芝浦工業大学、東京工業大学、東京農工大学長岡技術科学大学、早稲田大学、山口大学、東京理科大学
5. 参加費無料

申し込み 問合せ先

東京工業大学大学院イノベーション研究科内
MOT協議会事務局
e-mail: mot.council (@) gmail.com プログラム詳細は、近日中に、MOT協議会HPに掲載いたします。
2012.9.26 早稲田大

早稲田大学ビジネススクール[WBS](大学院商学研究科ビジネス専攻)では、2012年10月9日(火)18時30分 - 20時30分に、夜間主プロフェッショナルMBAに設置されている「ラグジュアリー ブランディング」モジュール(LVMH モエ ヘネシー・ルイ ヴィトン寄附モジュール)において、シンポジウム(公開講座)を開催いたします。

進学をお考えの方や、ラグジュアリービジネスに関心のある方など、どなたでもご参加いただけます。シンポジウムの概要は、下記をご参照ください。

2012.09.26 日本工大

グローバル・アジアと新産業成長の中でのモノづくり中小企業の新たな役割

中堅・中小企業の特性を活かしたグローバル・ニッチ追求と新成長分野深掘りの機会獲得

日本のモノづくり中堅・中小企業を取り巻く環境は依然厳しいものの、グローバル・アジア、特に新興国の市場成長や、日本における医療・介護など幾つかの市場の成長、さらにアジア・新興国企業の賃金上昇やそれにともなう米国モノづくり企業の競争力の復活など、次の世代に向けた大きな変化が起こりつつあります。医療・介護・健康分野はバイオ・メディカルの技術革新により、新たな製品・サービスが生まれ続けております。素材・部材・部品・機器など必ずしも規模は大きくないが中小企業にとって魅力的な機会が見出せます。グローバル・アジアと新産業成長の環境変化の中で、日本のモノづくり中堅・中小企業は様々な機会獲得の可能性があります。

日本と同じモノづくり文化をもつドイツにおいては、グローバル・ニッチを追及する中堅・中小企業が、"隠れたチャンピオン"企業として欧州危機の中でも健闘しております。中堅・中小企業の、経営者の戦略と現場での実行の柔軟な連携、会社全体で市場と技術の両面を理解する人材の割合の大きさ、いたずらな規模追求ではなく領域を絞り込み専門性追求、そして経営者のリーダーシップの発揮しやすさなどの特徴があり、これを活かし経済の中核(Mittelstand)として、中堅・中小企業がむしろエキサイティングである。といわれる存在になっております。

グローバル企業の中には、日本の中堅・中小企業の技術力に着目し、積極的に協業を推進している企業もあります。アップル社のiPodなどに、日本の中小企業の技術が使われていることなども、その好例と言えます。米国のグローバル医療機器企業なども、日本中小企業の技術に大きな関心を持っております。

日本の中堅・中小企業はその特性を活かし、グローバル・ニッチ追求と新成長分野深堀の力を持つことで機会獲得を行いグローバル・アジアと新産業成長の中でのモノづくり中小企業の新たな役割を果たすことが可能ではないかと考えます。

中堅・中小企業の新たな役割とその可能性について、このような内容で皆様と一緒に考察してみたいと考え、「MOTシンポジウム」を開催させて頂きます。

<シンポジウム概要>
日時2012年10月20日(土) 14:30 - 18:00(13:45受付開始)
場所「学士会館」 東京都千代田区神田錦町3-28
・都営三田線/都営新宿線/東京メトロ半蔵門線
 「神保町」下車A9出口より徒歩1分
・東京メトロ東西線「竹橋」駅下車3a出口より徒歩5分
定員200名
※お申込み人数が定員に達し次第、締め切りとさせていただきますので、予めご了承下さい。
参加費シンポジウム:無料
懇親パーティー:3,000円(領収書発行可)
申込方法 1.日本工業大学 専門職大学院 ホームページまたは申込専用サイト
2.電話 03-3511-7591 日本工業大学 専門職大学院
3.FAX 03-3511-7594 (申込用紙はホームページより印刷してください)
<プログラム>
14:30 - 14:35挨拶
日本工業大学 学長 波多野 純
14:35 - 15:15講演I:「グローバル・アジア成長の中での日本のモノづくり中小企業の新たな役割」
日本工業大学 専門職大学院 専任教授 清水 弘
15:15 - 15:55講演II:「グローバル・ニッチで成長するドイツ中小企業の事例」
富士通総研経済研究所 上席主任研究員 マルティン・シュルツ 氏
15:55 - 16:10休憩
16:10 - 16:50講演III:「グローバル医療企業からの日本のモノづくり中堅・中小企業への期待」
ジョンソン・エンド・ジョンソン㈱ メディカル カンパニー 新規事業開発部 シニアディレクター 二上 伸彦 氏
16:50 - 18:00パネルディスカッション:「グローバル・アジアと新産業成長の中でのモノづくり中小企業の新たな役割」
- 中堅・中小企業の特性を活かしたグローバル・ニッチ追求と新成長分野深掘りの機会獲得 -

<パネリスト>

富士通総研経済研究所
上席主任研究員 マルティン・シュルツ 氏
ジョンソン・エンド・ジョンソン㈱ メディカル カンパニー新規事業開発部
シニアディレクター 二上 伸彦 氏
住田光学ガラス㈱ アジア営業統括部長 大和 紀雄 氏
<モデレータ>
日本工業大学 専門職大学院 専任教授 清水 弘
18:00 - 20:00懇親パーティー(有料)
2012.09.24 日本工大
日時2012年10月27日(土) 13:00 - 17:00
場所神田キャンパス8階
申込み本学のホームページまたは申込専用サイトをご利用ください。
<プログラム>
第1部開会及び大学院ご紹介
  1. 開会の挨拶 13:00 - 13:10
    副研究科長・教授 山岡 斉
  2. 本大学院の概要 13:10 - 13:40
    副研究科長・教務委員長・教授 宇野 永紘
    教授 小田 恭市
第2部模擬授業 13:40 - 14:25
『戦略プログラムマネジメント:企業革新の基礎手法』
本大学院教授 清水 基夫
第3部キャンパスツアー 14:25 - 14:40
ご説明とご案内
本大学院事務長 奥山 隆久
(休憩)14:40 - 15:00
第4部パネルディスカッション 15:00 - 16:00
「本大学院でMOTを学んで」
パネリスト   本大学院修了生及び在学生 5名
モデレーター  本大学院教授 武富 為嗣
第5部フリートーク・セッション 16:00 - 17:00
オープンキャンパスにご参加いただいた皆さまと本大学院修了生と在学生が、飲物を片手にフランクに質疑応答や-本音トークを行う特別セッションです。本大学院への入学をご検討いただく参考として、皆さまの積極的なご参加をお待ちしています。

お問い合わせ先

日本工業大学専門職大学院 神田キャンパス事務室(担当:事務長 奥山)
〒101-0051 東京都千代田区神田神保町2-5
Tel:03-3511-7591
Fax:03-3511-7594
e-mail:mot (@) kanda.nit.ac.jp
2012.9.21 関学大

関西学院大学では2010年度より、経済産業省「高度金融人材産学協議会」の中心的事業である「産学連携OFF-JTプログラム」を実施しています。このプログラムは事業会社の財務・企画分野の強化、とりわけ人材育成が大きな目的であり、今年度も10月より開講します。また、科目講座受講以外に、フォローアップ財務研修会(セミナー)を年に数回開催しており、この経営困難な時代にふさわしいテーマに、多くの方にご参加頂いております。

今回はオープンセミナーとして、経済産業省高度金融人材産学協議会会長(元パナソニック代表取締役副社長兼CFO)の川上徹也氏をお招きし、氏の体験を通じて、会社人生について皆様と共に考えます。多くの方々のご参加をお待ちしております。

「経営改革における女房役の心得」

講師:川上徹也
(経済産業省高度金融人材産学協議会会長、元パナソニック代表取締役副社長兼CFO)

<概要>
日時2012年10月9日(火) 18:30 - 20:00
場所関西学院大学大阪梅田キャンパス
1004教室(アプローズタワー10階)
定員100名(先着順)
費用無料
参加方法申込みフォームに必要事項を入力のうえ送信してください。
問合せ先経営戦略研究科OFF-JTプログラム事務局
E-mail:off-jt (@) kwansei.ac.jp
2012.9.21 関学大

「人的資源とキャリア開発」

厳しい成果主義やリストラによる解雇など、首を切られても残ってもつらい、従業員を脅かす企業の人事労務管理。一方、育児・介護との両立支援をする、MBA取得やボランティア参加などを認める、そんな企業の人事労務管理。どちらが従業員は能力を発揮し、高い業績を残せるでしょうか。本講座では、従業員がどのように動機づけられ、高度な技能を身につけ発揮するのか、そしてキャリアを築いていくのかなど、基本的な理論や概念を学習します。

担当大内章子 経営戦略研究科准教授
日時10月13日 - 11月10日の毎週土曜日4回
13:00 - 15:30<11月3日はお休みです>

お問い合わせ先

関西学院大学専門職大学院 経営戦略研究科
TEL:0798-54-6572
E-mail:ibakouza (@) kwansei.ac.jp
2012.09.11 東工大

イノベーションマネジメント研究科では、技術経営専攻(専門職学位課程:修士)社会人12月入試を希望される方を対象に、入試説明会を開催します。

<概要>
日時平成24年10月6日(土)14:00 - 16:00
場所田町キャンパス キャンパスイノベーションセンター 7階711号室

内容
  MOTプログラムの説明、特色、講義情報(科目リスト、開講時間など)
  修了要件、入学生・在校生概要(統計データ、研究テーマ、修了生進路など)
  ※当日は、在学生による相談コーナーもあります。

注意
  1.本専攻では、TOEFL-iBT, TOEFL-PBT,あるはTOEIC1の成績証明書(スコアーシート)の提出を必須としていますので、早めのご対応をお勧めします。
  2.出願者は、出願手続きをする前に志望する指導教員に面談してください。

お問い合わせ先

TEL:03-5734-3516(研究科大岡山事務室)
  03-3454-8912(研究科田町事務室)
E-mail:mot-secre (@) mot.titech.ac.jp
2012.8.23 早稲田大

早稲田大学ビジネススクール(WBS)は、進学を検討されている方を対象とした「WBSフェア」を2012年9月9日(日)12時30分より開催いたします。

WBSでは、平日夜間と土曜に通う夜間主のプログラムにおいて、 MOT系科目に集中した履修や、MBA科目と組み合わせての履修が可能です。

<概要>
日程2012年9月9日(日)12:30-18:00(※12時受付開始)
会場早稲田大学キャンパス11号館
詳細早稲田大学ビジネススクール WBSフェア
<プログラム内容・スケジュール(予定)>
12:30-12:50基調講演 ディレクター/教授 根来 龍之
12:50-13:20WBSプログラム全体説明 教授 杉浦 正和
13:20-14:00
各プログラム説明
全日制グローバル:教授 相葉 宏二
総合(1年制・夜間主):教授 遠藤 功
夜間主プロフェッショナル:教授 岩村 充
早稲田-ナンヤン ダブルMBA:教授 大滝 令嗣
14:15-15:05教員と学生によるパネルディスカッション
(コーディネータ:教授 杉浦 正和)
15:15-17:20プログラム別説明会(3セッション各35分)
15:30-18:00個別相談/資料閲覧(時間割、シラバス等)

※7月29日(日)に実施した説明会と原則同内容で実施します。

<教員と学生によるパネルディスカッション 教員パネリスト(予定)>

全日制グローバル>: 教授 相葉 宏二 (主な担当科目「世界の企業の戦略変革」)
総合(1年制・夜間主): 教授 遠藤 功 (主な担当科目「組織のオペレーション」)
夜間主プロフェッショナル: 教授 岩村 充 (主な担当科目「コーポレート・ファイナンス」)
早稲田-ナンヤン(NTU)ダブルMBA: 教授 大滝 令嗣 (主な担当科目「アジアにおける日本企業の組織戦略」)
2012.8.20 新潟大

新潟大学専門職大学院 技術経営研究科ではMOTビジネスセミナーと研究科説明会を下記の要領で開催致します。

<概要>
テーマ「今の時代に成功する『知の経営』」
講演「現場の情報共有に疑問を感じている」「改善・改革をしなければ競争に負けるのか?」そんな危機意識をお持ちの中小企業経営者、管理職、意欲あるビジネスマンの方。これからの時代に成功する「知の経営」を知り、新たなチャンスを掴んで下さい。セミナー終了後は、本研究科のご紹介と個別相談会も開催致します。
講演者高梨 智弘 新潟大MOT特任教授・会計士
日時 平成24年10月28日(日)
13:30 - 16:30 (受付開始 13:00 - )
13:30 - 15:10 セミナー講演会
15:20 - 16:30 研究科説明会、個別相談会
参加費無料
※ご興味がある方は、どなたでもご参加頂けます
事前申込み10月22日(月)(当日参加可)
会場新潟大学駅南キャンパス「ときめいと」(新潟駅構内直結)
詳細及びお申込みビジネスセミナー「今の時代に成功する『知の経営』」&研究科説明会

お問い合わせ先

新潟大学専門職大学院 技術経営研究科 学務係
住所:950-2181 新潟市西区五十嵐2の町8050
TEL:025-262-6332
E-mail:toki (@) mot.niigata-u.ac.jp
問合せフォーム:資料請求・お問合せ
2012.8.1 芝工大
『芝浦工業大学MOTトップセミナー2012』のご案内

芝浦工業大学はMOTトップセミナー2012を下記の要領で開催致します。

日時2012年9月22日(土) - 2012年12月22日(土)13:30 - 14:30
場所芝浦工業大学 豊洲キャンパス 3階305教室(お車でのご来場はご遠慮ください)
概要様々な業界のトップの方々をお招きし、「MOT」について計7回にわたりご講演いただきます。
参加条件MOT(技術経営)に興味のある方
参加費無料、受講回数制限なし。
申込人数枠(全て50名)が超過した場合は申し込み順になります。
<公開授業内容>
2012年9月22日(土)
13:00 - 14:30
『日本流の製造業の強み発揮:コマツの事例』
(株)コマツ CSSソリューション本部長付  高橋 進 氏
2012年9月29日(土)
13:00 - 14:30
『Google マップで情報を地図上に可視化する』
(株)ゴーガ 代表取締役  小山 文彦 氏
2012年10月20日(土)
13:00 - 14:30
『二輪車におけるホンダの現状と世界展開』
(株)本田技術研究所
二輪R&Dセンター上席研究員 林 徹 氏
2012年11月10日(土)
13:00 - 14:30
『研究助成から見る技術開発のあり方』
(財)セコム科学技術振興財団
理事(元セコム研究所長)杉井 清昌 氏
2012年11月24日(土)
13:00 - 14:30
『世界、日本、IT業界、そしてシステムインテグレータ』
(株)シーエーシー 代表取締役会長 島田 俊夫 氏
2012年12月8日(土)
13:00 - 14:30
『新興国での事業成功の秘訣』
東海東京証券(株)副会長(トヨタ元専務)岡部 聡 氏
2012年12月22日(土)
13:00 - 14:30
『知・情・意 - 組織と社員の心を動かすリーダーシップ』
(株)シマーズ 代表取締役社長
スターツピタットハウス(株)前代表取締役社長 島津 清彦 氏
2012.8.1 芝工大
『芝浦工業大学MOT 10周年シンポジウム「イノベーションとグローバリゼーション」』のご案内

本学工学マネジメント研究科(芝浦工大MOT)は、日本で初めてのMOT専門職大学院として2003年開設以来、今年で10期生を迎え10年目に入りました。

これを機に、同窓会(芝浦工大校友会MOT支部)との共催で、10周年記念シンポジウムを企画することとしました。 失われた20年と言われるように、日本経済は多くの困難に直面しております。 その背景は、急速に進む経済のグローバル化と新興国企業による技術的追い上げにあり、今こそ、経済の牽引力であるイノベーションの推進が強く求められています。

芝浦工大MOTの目指すイノベーションを担う人材養成が益々重要となってきます。 シンポジウムでは、「イノベーションとグローバリゼーション」をテーマに、芝浦MOTの10年の歩みを跡付けるとともに、今後の展望を議論したいと思います。また、来場者には新規出版の下記著作を贈呈します。

芝浦工大MOT著
「戦略的技術経営入門 —グローバルに考えると明日が見える—」(株)芙蓉書房出版

尚、終了後17:00より懇親会(場所:芝浦キャンパス1階)の予定です(会費制5000円)

日時2012年9月15日(土)13:30 - 16:45
会場芝浦工業大学 芝浦キャンパス 8階801,802教室
(お車でのご来場はご遠慮ください)
<プログラム(予定)>
13:00 - 受付開始
13:30 - 開会挨拶
学長 村上雅人
工学マネジメント研究科長 田中秀穂
13:40 - ≪第一部(基調講演)≫
「イノベーションとグローバリゼーション」

國井秀子 工学マネジメント研究科教授
15:10 - ≪第二部(芝浦工業大学工学マネジメント研究科の成果)≫
    「報告:【特定課題研究】から見る芝浦工大MOTの歩み」
    渡辺孝 工学マネジメント研究科教授

    パネルディスカッション「芝浦工大MOTで得たもの」

    【モデレータ】
    吉久保誠一氏 元工学マネジメント研究科教授
    【パネリスト】
    阿部剛士氏 3期生 インテル株式会社
    池野成雄氏 6期生 株式会社バンガードシステムズ
    西河洋一氏 5期生 株式会社アーネストワン
    長谷川豊氏 7期生 ヤマハ株式会社

16:40 - 閉会挨拶
理事長 五十嵐久也
17:00 - 懇親会
会費制5000円
2012.8.1 芝工大
『工学マネジメント研究科 オープンキャンパス2012 』のご案内

芝浦工業大学大学院工学マネジメント研究科は2003年に日本最初の技術経営学(MOT)の専門職大学院として開設し今年で10周年を迎えています。

来年4月から、新しい取り組みとして距離や時間的問題により通学が難しかった方も学ぶことができる「ハイブリッド講義(通信授業と通学授業を組み合わせた新しい講義方法)」を導入します。また学費の値下げも実施します。

下記要領にてオープンキャンパスを開催し、これらの新しい取り組みを紹介します。MOTを学んで事業価値創造力を磨きたい方、ぜひご参加ください。

日時2012年9月8日(土)13:00 - 15:00 (受付12:30 - )
会場芝浦工業大学 芝浦キャンパス 3階307教室(お車でのご来場はご遠慮ください
<プログラム>
12:30 - 受付開始
13:00 - 13:40芝浦工業大学MOT紹介
13:40 - 14:00「ハイブリッド講義」体験
14:00 - 15:00在学生、修了生を交えた芝浦工業大学MOTを知るための懇談
2012.7.30 農工大

東京農工大学大学院 工学府産業技術専攻では入試説明会を下記の要領で開催いたします。

<入試説明会>
日時平成24年8月29日(水)13:00 - 15:30
場所小金井キャンパス中央棟5F 大会議室
(JR中央線 東小金井駅 徒歩10分)
プログラム
  • 工学府産業技術専攻の紹介
  • 模擬講義『技術経営とは何か
  • プロジェクト研究に付いて
  • 技術専門分野別カリキュラム・履修モデル
  • 選抜方法に付いて

お問い合わせ先

農工大MOT事務局
電話:042-388-7739
e-mail: motmot (@) cc.tuat.ac.jp
2012.7.30 MOT協議会
『MOT大会』のご案内

MOT協議会では、「MOT大会」を開催することになりました。

イノベーションに関する下記の特別講演、MOT教育の実情を知っていただくための模擬講義を企画しております。

1.開催期日 10月20日(土) - 10月21日(日)
2.会場  キャンパスイノベーションセンター(JR田町駅 徒歩2分)
3.プログラム
(1)特別講演
東レ経営研究所 宮木宏尚氏「炭素繊維 - 基礎研究が世界を変えた - 」
大林組技術本部 田村達一氏「東京スカイツリー建設について - 世界一への挑戦 - 」
(2)MOT模擬講義

申し込み 問合せ先

MOT協議会 mot.council (@) gmail.com
2012.7.18 新潟大

7月26日(木)、(財)燕三条地場産業振興センターと新潟大学MOTが包括連携協定を結びました。今後は、技術経営セミナーや特別講演会などを通じ、燕三条地区の「戦略的なものづくり経営力」の強化に努めていくことになりました。協定締結式当日は、調印式と共に記念講演会が燕三条地場産業振興センターにて行われました。当日の様子は研究科HPを是非ご覧下さい。

講演

「日本企業とグローバル化  - 中小企業・地域企業の国際戦略 - 」 田中 亨(新潟大MOT 特任教授)
「地域と産業のブランド化  - その考え方と方向性 - 」 長尾 雅信(新潟大MOT 准教授)

お問い合わせ先

新潟大学専門職大学院 技術経営研究科 学務係(担当:渡部、坂上)
住所:〒950-2181 新潟市西区五十嵐2の町8050
TEL:025-262-6332
E-mail:toki (@) mot.niigata-u.ac.jp
問合せフォーム: 資料請求・お問合せ
2012.7.18 新潟大

平成25年度入試は、9月(9月1日)、12月(12月1日)、3月(3月2日)の3日程で実施致します。
まずは、お気軽にMOT学務係まで出願書類をお取り寄せ下さい。

<概要>
出願期間8月6日(月) - 8月10日(金)(郵送のみ受け付け)
試験日9月1日(土)
合格発表9月7日(金)
入学手続平成25年3月26日(火) - 3月27日(水)
試験内容社会人入試:口述試験
(自らの問題・課題意識についてのプレゼンテーション)
一般入試:TOEICスコア提出、口述試験

お問い合わせ先

新潟大学専門職大学院 技術経営研究科 学務係(担当:渡部、坂上)
住所:〒950-2181 新潟市西区五十嵐2の町8050
TEL:025-262-6332
E-mail:toki (@) mot.niigata-u.ac.jp
問合せフォーム: 資料請求・お問合せ
2012.7.18 新潟大

本研究科で開講する講義を「科目等履修生」として受講頂き、在学生と一緒に学ぶ単科科目履修プログラムです。
課題レポートや試験も在学生と同じ内容です。履修した単位は、入学後の正規単位として認定されます。
ぜひこの機会に、ご興味のある1科目から学んでみませんか?

<概要>
対象科目
  • マーケティングll
    (10月2日 - 11月20日、毎週火曜、18:05 - 21:15・全8日間)
  • R&Dマネジメントll
    (11月20日 - 1月22日、毎週火曜、18:05 - 21:15・全8日間)
  • 知の経営と経営品質ll
    (10月13日 - 2月2日、3週毎土曜、10:45 - 16:30・全5日間)
授業料1科目あたり29,600円
入学料・検定料別途(*中小企業大学校(三条校)修了生の方は不要)

お問い合わせ先

新潟大学専門職大学院 技術経営研究科 学務係(担当:渡部、坂上)
住所:950-2181 新潟市西区五十嵐2の町8050
TEL:025-262-6332
E-mail:toki (@) mot.niigata-u.ac.jp
問合せフォーム:資料請求・お問合せ
2012.7.9 東工大

東京工業大学大学院イノベーションマネジメント研究科では、キャリアアップMOT「エッセンシャルMOT秋季コース(平成24年度)」を開講します。社会人を対象としたMOT(技術経営)に関するノンディグリー・サーティフィケート・プログラムです。「イノベーション論」「技術経営戦略論」「企業経営とMOT」など、働きながらMOTのエッセンスを半年間で学びます(8科目、全24回)。講義は平日夜(水曜19 - 21時)に田町キャンパスで実施します。

これからマネジメントを担っていく若手から、経営者として活躍されている方など技術経営のエッセンスを体系的に学びたい社会人の方が参加しています。MOTの学びを通じて仕事上の課題解決や自らのスキルアップを図るなど、高い学習意欲を持つ方々が参加しており、受講生同士の交流はお互いの刺激にもなっています。平成24年8月22日(水)19時より田町キャンパス711教室で説明会を開催予定です。

<コース概要>
受講期間平成24年10月 - 25年3月
水曜夜19 - 21時
場所田町キャンパス707教室
受講対象者次世代の企業経営を担う社会人の方、「教わる」ではなく自ら「学ぶ」という意識をお持ちの方
受講料210,000円(税込)

お問い合わせ先

E-mail:cumot-info (@) mot.titech.ac.jp
2012.6.28 関学大

1科目から学べる科目等履修制度や、働きながら修士の学位を取得できるカリキュラムなど、大学院には社会人に適した学習環境が整っています。各大学院によるミニ講義とプレゼンテーション、相談ブース、講演会など充実した内容で、学びを検討できるチャンスです。ぜひご参加ください。

日時2012年6月30日(土)11:00-18:30
※入場無料、申込不要、入退場自由
会場阪急グランドビル26F
2012.6.28 関学大

「経営戦略講座」

専門職大学院のエッセンスを確実に効率的に学び、短期間で専門知識・技術を取得できる講座です。
ビジネススクール、アカウンティングスクールに興味のある方、進学を検討されている方にもお勧めの講座です。

<概要>
日程8月30日 - 9月20日
テーマ経営戦略
講師小高 久仁子 (関西学院大学専門職大学院経営戦略研究科 准教授)
佐藤 善信 (関西学院大学専門職大学院経営戦略研究科 教授)
日程10月13日 - 11月10日
テーマ人的資源とキャリア開発
講師大内 章子 (関西学院大学専門職大学院 経営戦略研究科 准教授)
日程10月26日 - 11月16日
テーマファイナンス
講師甲斐 良隆 (関西学院大学ビジネススクール教授)
会場関西学院大学 大阪梅田キャンパス

お問い合わせ先

関西学院大学専門職大学院 経営戦略研究科
TEL:0798-54-6572
E-mail:ibakouza (@) kwansei.ac.jp
2012.6.28 関学大
『大同生命寄付講座「関西の企業化精神—伝統と革新の系譜—」』のご案内

経営戦略研究科では、これからの企業経営に求められる高度な専門知識とグローバルな視点、国際レベルのスキルを備えた21世紀型のプロフェッショナルの養成を目指しています。
今回は、大同生命保険株式会社の協力を得て講座を開講します。関西の企業化精神のルーツやビジネスを育んだ風土を学んで頂きたいと思っています。

<概要>
8月25日(土)開催 13:30 - 14:45 「大阪をつくった企業家たち」
15:00 - 16:15 「大阪の老舗と文化」
16:30 - 17:00  両講演について、質疑・ディスカッション
17:30 -       懇親会
8月26日(日)開催 13:30 - 14:45 「100 年企業へのチャレンジ」
15:00 - 16:15 「近江商人の社会的営為」
16:30 - 17:00  総括
定員95名
受講料3,000円(全日程分。資料、懇親会費を含みます)

お問い合わせ先

関西学院大学専門職大学院 経営戦略研究科
TEL:0798-54-6572
E-mail:ibaseminar (@) kwansei.ac.jp
2012.6.28 MOT協議会
『「MOT大会(仮称)」の予告』のご案内

MOTシンポジウムは、5月31日(木)東京工業大学大岡山キャンパス西9号館1Fディジタル多目的ホールにて開催し、約120名の参加の下、盛況の中に終了することができました。

ご講演いただいた千代田化工㈱関誠夫様、JR東日本㈱西野史尚様、熱心に討議に加わっていただいた参加者の皆さま方に厚く御礼申し上げます。MOT協議会では、引き続き、「MOT大会(仮称)」を企画しております。

    1.名称   MOT大会(仮称)
    2.開催日 10月20日(土) - 21日(日)
    3.会場   キャンパスイノベーションセンター1F 国際会議室
詳細は、次月のメールマガジンに掲載致します。

2012.6.28 農工大

東京農工大学大学院 工学府産業技術専攻では選抜試験を下記の要領で開催いたします。

<第1回選抜試験>
出願期間平成24年8月27日(月) - 8月31日(金)
選抜試験平成24年9月8日(土)
合格者発表平成24年9月14日(金)
募集定員第1回 32名 第2回 8名
選抜方法一般選抜 社会人特別選抜
詳細平成25年度入試の日程について

お問い合わせ先

入試関連問合せ
電話:042-388-7014
e-mail: tnyushi (@) cc.tuat.ac.jp
2012.6.28 農工大

東京農工大学大学院 工学府産業技術専攻では入試説明会を下記の要領で開催いたします。

<入試説明会>
日時平成24年8月29日(水) 13:00 - 15:00
場所小金井キャンパス中央棟5F 会議室

お問い合わせ先

農工大MOT事務局
電話:042-388-7739
e-mail: motmot (@) cc.tuat.ac.jp
2012.6.27 早稲田大

早稲田大学ビジネススクール(WBS)は、進学を検討されている方を対象とした「WBSフェア」を2012年7月29日(日)12時30分より開催いたします。

WBSでは、平日夜間と土曜に通う夜間主のプログラムにおいて、 MOT系科目に集中した履修や、MBA科目と組み合わせての履修が可能です。

<概要>
日程2012年7月29日(日)、9月9日(日)12:30-18:00(※12時受付開始)
会場早稲田大学キャンパス11号館
<プログラム内容・スケジュール(予定)>
12:30-12:50基調講演 ディレクター/教授 根来 龍之
12:50-13:20WBSプログラム全体説明  教授 杉浦 正和
13:20-13:50各プログラム説明
全日制グローバル:教授 相葉 宏二
総合(1年制・夜間主):教授 遠藤 功
夜間主プロフェッショナル:教授 岩村 充
(※9月9日のみ早稲田-ナンヤン ダブルMBA:教授 大滝 令嗣)
14:05-14:55教員と学生によるパネルディスカッション
(コーディネータ:教授 杉浦 正和)
15:05-17:10プログラム別説明会(3セッション各35分)
15:30-18:00個別相談/資料閲覧(時間割、シラバス等)

※9月9日(日)についても、原則同内容で実施します。詳細は8月上旬に更新いたします。

教員と学生によるパネルディスカッション 教員パネリスト(予定)

全日制グローバル: 教授 相葉 宏二 (主な担当科目「世界の企業の戦略変革」)
総合(1年制・夜間主): 教授 遠藤 功 (主な担当科目「組織のオペレーション」)
夜間主プロフェッショナル: 教授 岩村 充 (主な担当科目「コーポレート・ファイナンス」)
早稲田-ナンヤン(NTU)ダブルMBA ※9月9日のみ: 教授 大滝 令嗣 (主な担当科目「アジアにおける日本企業の組織戦略」)
2012.6.26 新潟大

新潟大学MOTは、(財)燕三条地場産業振興センターと包括連携協定を結びます。今後、セミナーや講演会の開催を通じて、ものづくり地域企業におけるマネジメント能力の向上や人材育成を進めてまいります。来月に行う協定調印式では、記念講演会を開催致します。経営者、技術者、事業後継者の方など、皆様のご参加をお待ちしております。

<公演概要>
日時平成24年7月26日(木)15:30 - 17:30
会場燕三条地場産業振興センター(メッセピア)
新潟県三条市須頃1ー17
費用無料
<プログラム>
15:30 - 開会挨拶/包括連携協定調印式
    ・地場産業振興センター理事長 鈴木 力 氏(燕市長)
    ・新潟大MOT研究科長     野中 昌法 氏
15:50 - 17:20記念講演(予定)
    ・グローバル化に対応した中小企業の国際競争戦略
    - 地域企業の国際戦略とリスク・危機管理を考える -
    田中亨特任教授(本研究科「国際競争戦略」担当)
    ・地域ブランド・マネジメント
    - 地域ブランド開発とその実践法 -
    長尾雅信准教授(本研究科「マーケティング」担当)

お問い合わせ先

(財)燕三条地場産業振興センター産業振興部
TEL:0256-35-7811
H P:http://www.tsjiba.or.jp/
2012.6.18 東工大

東京工業大学大学院イノベーションマネジメント研究科では、キャリアアップMOT「エグゼクティブMOT集中セミナー」を開講します。企業経営者(CEOやCTO)や技術企画担当幹部の方々に、国際的に著名なMOT教育の第一人者であるヒューゴ・チルキー氏(スイス連邦工科大学教授・Carl Zeiss(スイス)元CEO)から、企業の未来を拓くイノベーション創出のマネジメント(技術経営:MOT)を短期間で集中的に学んでいただくセミナーです。

特徴

(1) 経営者・企業幹部の方々に、短期集中で「実践的で本格的なMOT」について学ぶ機会を提供します。
(2) 新世代MOT(イノベーション・アーキテクチャー)は、イノベーションを目指す経営者・企業スタッフの必須の手法です。
(3) チルキー教授は北陸先端大等でのMOT教育に長年携わっており、わかりやすい英語で説明、テキストは日本語併記です。
グループ活動は日本語で行います。
日本語による要点の解説、Q&Aを行います。
(4) 参加型学習として"新世代 MOT"の手法をグループワークで実体験します。
(5) 講義でのディスカッションやQ&Aでは、日本人教員による充実した体制で活発な議論をファシリテートします。
<セミナー概要>
受講期間平成24年8月2日(木) - 4日(土)、3日間(19時間)
場所田町キャンパス
受講対象者企業においてイノベーション推進に責任のある方、MOT(技術経営)に関心があり今後の経営に活用したい方(経営者、役員、経営企画・技術企画担当幹部など)
受講申込期間平成24年6月4日(月) - 7月10日(火) (締切日必着)
受講料99,750円(税込)

このような方に受講をお勧めします

本セミナーには、次のような方が参加されています。
週末を利用した集中セミナーのため、関東圏以外の方も多数、ご参加いただいてます。(平成22、23年度実績)

(所属先) エーザイ、荏原製作所、王子製紙、JSR、JX日鉱日石エネルギー、スズキ、住友電気工業、TDK、デンソー、東芝、日揮触媒化成、日新イオン機器、三菱電機、リコー、など
(職務等) 社長、副社長、取締役、研究所長、技術開発部長、マーケティング部長、開発室長、開発戦略部主席研究員など

お問い合わせ先

E-mail:cumot-info (@) mot.titech.ac.jp
2012.06.18 日本工大
日時2012年7月28日(土) 13:00 - 17:00
場所神田キャンパス 3階多目的ホール
申込み本学のホームページまたは申込専用サイトをご利用ください。
<プログラム>
第1部開会及び大学院ご紹介
  1. 開会の挨拶 13:00 - 13:10
    副研究科長・教授 山岡 斉
  2. 本大学院の概要 13:10 - 13:40
    副研究科長・教務委員長・教授 宇野 永紘
第2部模擬授業 13:40 - 14:25
『中小企業の「壁」の技術経営での打破』
イノベーション、経営管理と技術経営の方法論>
本大学院教授 清水 弘
第3部キャンパスツアー 14:25 - 14:40
ご説明とご案内
本大学院事務長 奥山 隆久
(休憩)14:40 - 15:00
第4部パネルディスカッション 15:00 - 16:00
「本大学院でMOTを学んで」
パネリスト   本大学院修了生及び在学生 5名
モデレーター  本大学院教授 近江 正幸
第5部フリートーク・セッション(8F ロビーにて) 16:00 - 17:00
オープンキャンパスにご参加いただいた皆さまと本大学院修了生と在学生が、飲物を片手にフランクに質疑応答や-本音トークを行う特別セッションです。本大学院への入学をご検討いただく参考として、皆さまの積極的なご参加をお待ちしています。

お問い合わせ先

日本工業大学専門職大学院 神田キャンパス事務室(担当:事務長 奥山)
〒101-0051 東京都千代田区神田神保町2-5
Tel:03-3511-7591
Fax:03-3511-7594
e-mail:mot (@) kanda.nit.ac.jp
2012.5.30 早稲田大

早稲田大学ビジネススクール(WBS)は、2012年6月24日(日)10:00 - 16:30で開催される「MBA Expo 2012」に参加します。

各校によるブースでの説明に加え、気鋭のMBAホルダーによる基調講演やWBSディレクターも参加する各校の教員によるパネルディスカッションなどのプログラムが予定されています。
講演プログラムの参加には事前申込(6/13締切)が必要となりますので、ご注意ください。

<概要>
日程2012年6月24日(日) 10:00 - 16:30(9:30開場予定)
会場日本経済新聞東京本社(日経ビル)6F 「日経カンファレンスルーム」
定員講演プログラム会場:第1部/第2部各200名
出展スクールブース会場:定員なし。開場時間内の入退場自由。
2012.5.28 農工大

東京農工大学大学院 工学府産業技術専攻では入試説明会を下記の要領で開催いたします。

<入試説明会>
日時平成24年6月9日(土) 13:00 - 15:30
場所小金井キャンパス中央棟5F 大会議室
<プログラム>
13:00 - 13:20「産業技術専攻の紹介」
13:20 - 13:50「技術経営とは何か」
13:50 - 14:10「プロジェクト研究について」
14:10 - 14:50「産業技術専攻カリキュラム・履修モデルについて」
  • 環境・材料産業技術コース
  • 生命産業技術コース
  • 先端機械産業技術コース
  • 情報処理産業技術コース
14:50 - 15:10「選抜方法について」
15:10 - 15:30質疑

お問い合わせ先

農工大MOT事務局
電話:042-388-7739
e-mail: motmot (@) cc.tuat.ac.jp
2012.5.23 新潟大

「経営」に強く「技術」で負けない ひとづくり

本研究科は、技術経営の知識を活かし、技術管理者や経営管理者に就こうとする人、技術を活用した経営における価値創造や課題解決に挑む方、事業の継承をされる方等、幅広い職種や年代の方が学んでおります。
このような社会人学生と共に、一般の方にもご聴講を頂ける公開講座を実施します。
技術経営の学びやご入学のご参考に、是非ともご参加下さい。

<オープンクラスウィークス(履修体験)>
ご興味のある1科目から、在校生と一緒に履修を頂けます(全講義無料)
日時平成24年7月3日(火) - 平成24年7月14日(土)
平日 18:05 - 21:15 土曜日 10:45 - 16:30
会場新潟大学 五十嵐キャンパス内講義室(新潟市西区五十嵐2の町)
開講科目(全7講義)
知的財産戦略l、知の経営と経営品質l、R&Dマネジメントl、国際競争戦略l、人的資源管理 l、リスク・危機管理l、農業技術と食料生産
費用全て無料/1人何科目でも履修可能

研究科に関するお問い合わせや資料請求は、いつでもお待ちしております。
オープンクラスウイークス後期(11/5 - 11/16)は、国際競争戦略ll、マーケティングll、等12科目開講予定。

お問い合わせ先

新潟大学専門職大学院 技術経営研究科 学務係
TEL:025-262-6332
E-mail:toki (@) mot.niigata-u.ac.jp
問合せフォーム:資料請求・お問合せ
2012.5.17 東工大

東京工業大学大学院イノベーションマネジメント研究科では、キャリアアップMOT「サービスイノベーション集中コース」を開講します。サービスイノベーション領域の専任教員よるカリキュラムで、サービスイノベーション・サービスサイエンスの領域に特化したプログラムです。

※キャリアアップMOTは、社会人を対象としたMOT(技術経営)に関するノンディグリー・サーティフィケート・プログラムです。

<コース概要>
目的「サービスイノベーション論」「ICTを活用した経営戦略」「情報セキュリティマネジメント」など、サービスイノベーションの実現に必要なエッセンスを短期間で集中的に学びます。
受講期間平成24年7月7日 - 28日(毎週土曜)
全8回 13時 - 17時15分
場所田町キャンパス
受講対象者次世代の企業経営を担う人材、組織・個人にとって価値のある新たなサービス(無形財)を創出することが求められる人材
受講料84,000円(税込)
説明会平成24年6月6日(水)19時15分より
田町キャンパス713教室にて開催予定

お問い合わせ先

E-mail:cumot-info (@) mot.titech.ac.jp
2012.5.11 理科大

東京理科大学専門職大学院 MOT専攻では、平成25年度入学者選抜試験の受験を検討されている方、本学MOT専攻にご興味のある方を対象に、公開授業を行ないます。是非ともお申込みのうえ、ご参加ください。

<公開授業>
開催日時 平成24年6月18日(月) 18:10 - 21:40(受付開始18:00から)
平成24年7月 2日(月) 18:10 - 21:40(受付開始18:00から)
開講場所東京理科大学イノベーション研究科(専門職大学院)MOT専攻 PORTA神楽坂
受講料無料
定員30名 ※応募者多数の場合は先着順とさせていただきます。
<当日スケジュール>
18:00受付開始
18:10 - 専攻概要説明
18:30 - 21:40公開授業「技術系経営者論A」

※当日は受講票をご持参の上、ご来場ください。
※駐車場はご用意しておりませんので、ご了承ください。

2012.4.26 農工大

東京農工大学産業技術専攻では入試説明会を下記の要領で開催いたします。

<第二回入試説明会>
日時平成24年6月9日(土) 13時00分 -
場所小金井キャンパス中央棟5F 大会議室
<第三回入試説明会>
日時平成24年8月22日(水) 13時00分 -
場所小金井キャンパス中央棟5F 大会議室
<第四回入試説明会>
日時平成24年10月13日(土) 13時00分 -
場所小金井キャンパス中央棟5F 大会議室

お問い合わせ先

工学府産業技術専攻事務室
電話:042-388-7739
e-mail: motmot (@) cc.tuat.ac.jp
2012.4.26 農工大

東京農工大学産業技術専攻では入試を下記の要領で開催いたします。
平成25年度は、入試を2回に分けて行います。

<第一回入試>
出願期間8月27日(月) - 8月31日(金)
選抜試験9月8日(土)
合格発表9月14日(金)
募集定員32名
<第二回入試>
出願期間11月26日(月) - 11月30日(金)
選抜試験12月9日(日)
合格発表12月14日(金)
募集定員8名

お問い合わせ先

農工大小金井地区学生サポートセンターチーム入学試験係
電話:042-388-7014
e-mail: tnyushi (@) cc.tuat.ac.jp
2012.04.25 東工大

“Learning on Smarter Planet: Technology and Policy Management”をテーマにDr. James C. Spohrerを招きセミナーを開催します。興味のある方は、ぜひご参加ください。

日時平成24年5月8日(火)15:00 - 16:00
会場東京工業大学大岡山キャンパス
西9号館2階ディジタル多目的ホール
主催東京工業大学大学院イノベーションマネジメント研究科
詳細参加費無料 当日は直接会場へお越しください。

お問い合わせ先

TEL:03-5734-3516(研究科大岡山事務室) 03-3454-8912(研究科田町事務室)
E-mail:mot-secre (@) mot.titech.ac.jp
2012.04.23 東工大

イノベーションマネジメント研究科では、技術経営専攻(専門職学位課程:修士)受験を考えられている方へ、入試説明会を開催します。意欲ある方に入学していただきたいと考えており、皆さまの同僚や友人・知人の方々に、ご紹介をお願いいたします。

<第3回>
日時平成24年5月19日(土)13:00 - 14:30頃
場所 田町キャンパス キャンパスイノベーションセンター 8階812号室
<第4回>
日時平成24年5月26日(土)13:00 - 14:30頃
場所田町キャンパス キャンパスイノベーションセンター 8階812号室

内容

1.研究科紹介
2.技術経営専攻の説明
MOTプログラムの説明、特色、講義情報(科目リスト、開講時間など)
修了要件、入学生・在校生概要(統計データ、研究テーマ、修了生進路など)、選抜試験関連日程

お問い合わせ先

TEL:03-5734-3516(研究科大岡山事務室) 03-3454-8912(研究科田町事務室)
E-mail:mot-secre (@) mot.titech.ac.jp
2012.4.13 関学大

経営戦略研究科が2012年度春学期入学入試説明会を開催します。

模擬講義や授業参観なども行いますので、進学を検討されている方、興味のある方はぜひご参加ください。

※事前申込みは不要です。直接会場へお越しください。

<ビジネススクール(経営戦略専攻)説明会概要>
日時4月21日(土) 13:00 - 15:00
会場<企業経営戦略コース>
大阪梅田キャンパス1005教室(アプローズタワー10階)
<国際経営コース>
大阪梅田キャンパス1001教室(アプローズタワー10階)
※入学を検討されているコースの会場へお越しください。

※上記日程に加えて、5月19日(土)13:00 - 15:00に大阪梅田キャンパスで入試説明会を行います。

<アカウンティングスクール(会計専門職専攻)説明会概要>
日時4月22日(日) 13:00 - 15:00
会場

大阪梅田キャンパス 1004教室(アプローズタワー10階)

※上記日程に加えて、5月20日(日)13:00 - 15:00に大阪梅田キャンパスで入試説明会を行います。

お問い合わせ先

関西学院大学専門職大学院 経営戦略研究科
TEL:0798-54-6572
E-mail:iba (@) kwansei.ac.jp
公式Facebook:関西学院大学 専門職大学院 経営戦略研究科