MOT協議会大学院からのお知らせ(2015年度)

MOT協議会を構成する各大学院からのお知らせです。
(記事中のメールアドレスの「@」は半角に変更してご利用ください。)

2016.3.30 東工大

東京工業大学社会人アカデミー(実施:技術経営専門職学位課程)では、MOT(技術経営)に関する社会人向けプログラムとして「知的財産戦略コース」を開講します。

社会人を対象としたMOT(技術経営)に関するサーティフィケート・プログラムで、平日夜(水曜19 - 21時)に田町キャンパスで実施します。

<コース概要>
目的/ねらい

知的財産権は、日本企業にとって必須のビジネスツールだと考えますが、そのビジネスとの因果関係を捉えることは容易ではなく、また、そのマネジメントも複雑なものです。

本コースにおいては、このような観点から大企業の知的財産部長経験者の現場のお話をキーとしたディスカッション、投資家・コンサルタントなど知財外部者からの知財の見え方などを中心に、幅広い視点から知財を議論し、活用できる人材を育成するものです(全14回、28時間)。

受講期間/時間 2016年5月14日(土)- 8月27日(土)講義は毎週水曜19時 - 21時
※初回および最終回のみ、土曜日開催を予定しています
受講場所 東京工業大学 田町キャンパス 707教室
(港区芝浦3-3-6)
対象者 企業の知的財産部および特許事務所、研究開発部門・技術企画部門における技術者・研究者として知的財産の戦略的マネジメントの習得を目指す方、公認会計士・ベンチャーキャピタリスト・コンサルタント等で現業とリンクした知的財産戦略の習得を目指す方、など
募集人数/募集期間 20名・2016年3月22日(火)- 4月22日(金)(締切日必着)
受講価格 194,400円(税込)予定

※イノベーションマネジメント研究科は平成28年4月より大学の教育組織の改革に伴い組織変更いたします

2016.3.18 東工大
『東京工業大学 環境・社会理工学院 イノベーション科学系 イノベーション科学コース 技術経営専門職学位課程 平成29年4月(平成28年10月)入学 入試説明会』のご案内

イノベーション科学コース(博士後期課程)・技術経営専門職学位課程(修士課程)の入学試験の受験を希望する方を対象に、下記の要領で入試説明会を開催いたします。奮ってご参加ください。

<第1回>
日時 平成28年4月2日(土)14:00 - 16:00
会場 東京工業大学 田町キャンパス
キャンパスイノベーションセンター1階 国際会議室
<第2回>
日時 平成28年4月6日(水)18:30 - 20:30
会場 東京工業大学 大岡山キャンパス
西9号館 1階 コラボレーションルーム
<第3回>
日時 平成28年5月7日(土)14:00 - 16:00
会場 東京工業大学 田町キャンパス
キャンパスイノベーションセンター1階 国際会議室

■3回とも同じ内容です。予約は不要です。

会場アクセス

□田町キャンパス 港区芝浦3-3-6
JR田町駅 芝浦口 徒歩2分
□大岡山キャンパス 目黒区大岡山2-12-1
東急線大岡山駅 徒歩1分

お問い合わせ

イノベーション科学系事務室
TEL: 03-3454-8912
E-mail: mot-secre (@) mot.titech.ac.jp
2016.2.18 新潟大

平成29年度より学生募集停止が決定しておりますが、平成28年度4月入学第2次募集試験を行なう事になりました。

本研究科の最終学生募集となります。

<試験日程>
事前出願資格審査申請期限
(該当者*のみ)
平成28年3月1日(火)
*日本の4年制大学を卒業していない方
(高校卒・短大卒・専門学校卒・外国の大学卒の方)
出願期間平成28年3月8日(火)- 3月10日(木)
試験日平成28年3月19日(土)
合格発表平成28年3月22日(火)
入学手続平成28年3月30日(水)・31日(木)

募集要項の請求方法

出願書類が含まれる「学生募集要項」(2/18完成予定)は、新潟大学MOTホームページ「お問い合わせフォーム」よりご請求下さい。学務係窓口(五十嵐キャンパス)でも配付予定です。

事前出願資格審査について

日本の4年制大学を卒業していない方(高校卒・短大卒・専門学校卒・外国の大学卒の方等)は出願に先立ち、出願資格審査が必要です。該当する方は、お早めにお問い合わせください。

「新潟大学大学院 技術経営研究科 学務係」TEL: 025-262-6332
2016.2.18 東工大
『MOTオープンハウス開催』のご案内

東京工業大学大学院 イノベーションマネジメント研究科 技術経営専攻による最先端のMOT(技術経営)のオープンハウスです。

男女問わず技術経営に興味のある方のご参加をお待ちしております。当日の受付も可能です。

MOT分野で活躍する女性たち

日時 平成28(2016)年3月26日(土)13:30 - 16:30
会場東京工業大学 田町キャンパス
キャンパスイノベーションセンター1階 国際会議室
〒108-0023 東京都港区芝浦 3-3-6 JR田町駅 徒歩2分
参加費無料
申込 3月24日(木)までに「氏名/所属/E-mail」をご連絡ください。
event(@)mot.titech.ac.jp
<スケジュール>
13:30開会あいさつ
教授 藤村 修三
13:40「明日からできる?コミュニケーションデザイン」
教授 西條 美紀
13:55「進化シミュレーションによる『イノベーション』研究」
准教授 中丸 麻由子
14:10「技術進歩と技術経営」
教授 後藤 美香
14:25「イノベーションシステムと技術経営」
教授 宮崎 久美子
14:40「科学技術政策と安全保障」
教授 池上 雅子
14:55休憩(15分間)
15:10卒業生講演(予定)
15:45卒業生・現役学生と来場者との懇談会

お問い合わせ

大学院イノベーションマネジメント研究科
TEL: 03-3454-8912
E-mail: event (@) mot.titech.ac.jp
※イノベーションマネジメント研究科は平成28年4月より大学の教育組織の改革に伴い組織変更いたします。
2016.2.17 早稲田大

日経ビジネススクール特別協力におきましてグローバル時代のビジネスパーソンの知見向上の好機となる、早稲田大学大学院経営管理研究科開設記念シンポジウム「日本企業の10年戦略」の開催をお知らせします。

第一線の経営者と早稲田MBA教授が日本発のグローバルな成功のかたちを熱く議論する本シンポジウムは参加無料、先着順でのご参加受付となります。日英同時通訳も準備しております。また、定員に達し次第に参加受付は締切となりますので、己の絶えざる成長を期するビジネスパーソン各位におかれましては、お早目のご応募をお願い申し上げます。

主催早稲田大学
特別協力日経ビジネススクール
日程2016年3月23日(水)13時30分(開場13時)- 16時10分
会場早稲田大学国際会議場 井深大記念ホール 東京都新宿区西早稲田 1-20-14
定員約450名
参加費無料
言語同時通訳(日本語・英語)あり
申込締切 2016年3月21日(月)
※先着順。定員となり次第、申込締切前でも、受付を終了させていただきます
備考 天災地変その他の不可抗力や主催者および講師の事情などにより、講義を一部あるいは全部、中止(不催行)させていただく場合がございます。この場合、参加者側で発生した宿泊費・交通費などその他の費用については、補償いたしかねます。
<プログラム(予定)>
13:30 - 開会挨拶
鎌田薫・早稲田大学総長
13:40 - 14:30 セッション 1「日本企業の世界戦略」
ゲスト:
松本晃・カルビー代表取締役会長兼CEO
ホスト:
内田和成・早稲田大学大学院商学研究科教授
14:30 - 15:20 セッション 2「アジアのビジネスとファイナンスの将来展望」
ゲスト:
呉一揆・アジア銀行家協会会長
伊達美和子・森トラスト専務取締役/森トラスト・ホテルズ&リゾーツ代表取締役社長
ホスト:
川口有一郎・早稲田大学大学院ファイナンス研究科教授
15:20 - 16:10 セッション 3「日本のビジネススクールが目指すべきこと」
ゲスト:
佐藤信雄・ハーバードビジネススクール日本リサーチセンター長
ホスト:
根来龍之・早稲田大学大学院商学研究科教授

お問い合わせ

早稲田大学大学院経営管理研究科開設記念シンポジウム事務局
〒101-0047 東京都千代田区内神田1-6-10 笠原ビル7F
株式会社 日経ピーアール 内
TEL: 03-6812-8695(9:30 - 17:30、土・日・祝日は除く)
FAX: 03-6812-8649
E-mail: nwbs(@)nikkeipr.co.jp
2016.1.28 芝工大
『経済産業省 産学連携サービス経営人材育成事業 中小製造業サービス化コンソーシアム開催』のご案内

芝浦工業大学専門職大学院工学マネジメント研究科では、以下のイベントを開催いたします。

東京大学大学院情報学環 教授 坂村 健 氏のセミナー

<プログラム>
講演タイトル IoT(Internet of Things)の可能性と課題
講演者 東京大学大学院情報学環 教授
YRPユビキタス・ネットワーキング研究所 所長 坂村 健 氏

1951年東京生まれ。工学博士。
1984年からオープンなコンピューターアーキテクチャー「TRON」を構築。
 携帯電話、家電、デジタル機器、自動車、宇宙機などの組込みOSとして世界中で多数使われている。
2002年よりYRPユビキタス・ネットワーキング研究所所長を兼任。
 いつでも、どこでも、誰もが情報を扱えるユビキタス社会実現のためのIoT研究を推進している。
2003年、紫綬褒章。
2006年、日本学士院賞。
2015年、ITU(国際電気通信連合)150 Awards受賞。

「ユビキタス・コンピュータ革命 次世代社会の世界標準」
「不完全な時代 科学と感情の間で」
「コンピューターがネットと出会ったら モノとモノがつながりあう世界へ」など著書多数。

日時 2016年2月9日(火)15:00 - 17:00
会場 芝浦工業大学 芝浦キャンパス 8F 802教室
2015.12.24 芝工大
『新春トップセミナー・MOTオープンキャンパス・入試説明会・公開授業開催』のご案内

芝浦工業大学専門職大学院工学マネジメント研究科では、以下の3つのイベントを開催いたします。

新春トップセミナー

<プログラム>
タイトル『HondaJet』の開発−その発想から先端航空機開発のマネージメントまでを自ら語る
講師藤野 道格 氏(ホンダエアクラフトカンパニー社長CEO)
東京大学工学部航空学科卒。1984年本田技研工業(株)入社。
先進小型ビジネスジェット機『HondaJet』の開発リーダー。
ホンダエアクラフトカンパニー社長(2006年 - )
本田技研工業(株)執行役員(2009年 - )
日本人として初めてアメリカ航空宇宙学会(AIAA)より ”Aircraft Design Award,”SAEインターナショナル “ケリー・ジョンソン賞”を受賞。
AIAA Fellow。
日時2016年1月16日(土)13:00 - 14:30(開場12:30)
会場芝浦工業大学 芝浦キャンパス 8F 802教室

オープンキャンパス

「仕事と勉強の時間配分は?」、「就職面接に効く対話力を鍛えるには?」等々、不安や疑問をお聴かせください。在校生/修了生が本音でお答えします。キャンパスで在校生や修了生と交流し、芝浦工大のMOTを体験してみてください。

日時2016年1月23日(土)13:00 - 14:30(開場12:40)
会場芝浦工業大学 芝浦キャンパス 3F 302教室
<プログラム>
●MOT紹介
●在校生、修了生による体験談
●在校生、修了生との相談会
*授業見学、キャンパスツアー、個人相談、入試等の事務説明は、当日のご希望に合わせて柔軟に対応いたします。

入試説明会

授業内容や入試について、教員・事務局員が丁寧にご説明いたします。また、本校の特徴であるハイブリッド授業の見学もできます。

日時 2016年1月11日(月) 17:00 - (開場16:30)
2016年2月 8日(月) 19:00 - 20:00(開場18:30)
※公開授業は1月11日(月)のみ開催です。
会場芝浦工業大学 芝浦キャンパス 3F 302教室
<プログラム>
16:30 - 受付開始
17:00 - 17:20研究科紹介
17:20 - 18:00出願・入試・学費・奨学金に関する説明
18:00 - 18:30キャンパスツアー
18:30 - 20:00公開ハイブリッド授業『品質マネジメント』

*公開ハイブリッド授業は、ご都合に併せて途中退出することも可能です。

2015.12.24 農工大

本学大学院工学府産業技術専攻では、下記の要領で平成28年4月入学者向けの入試説明会を開催いたします。

本専攻は、最先端の科学技術分野と技術経営に精通し、国際競争力のある産業技術イノベーションを推進する技術者・研究者の養成をめざしている専門職学位課程です。取得する学位は技術経営修士(専門職)です。本専攻には、新卒の学生向けのカリキュラムと、社会人学生向けのカリキュラムがあり両者とも積極的に受け入れています。

第五回入試説明会では特に社会人学生を主な対象といたします。本専攻では先鋭的な研究や実践的な開発を学び、かつ経営のわかる技術系人材を養成し社会にアピールできる学生の輩出をめざしています。

本専攻について知りたい方、将来の進路について考えている方など、社会人、学部生(学年を問いません)の積極的な参加をお待ちしています。

<実施概要>
日時2016 年 1 月 9 日(土)12 時 00 分 - 12 時 55 分(説明会)
会場東京農工大学小金井キャンパス
(東京都小金井市中町 2-24-16、JR中央線・東小金井駅より 徒歩10分)
12 号館1F、L1211 教室(説明会)および L1212(講義公開)
<カリキュラム・入試の方法・質疑応答>
12:00 - 12:15「工学府産業技術専攻の紹介」
専攻長 早出 広司 教授
12:15 - 12:35社会人学生向けカリキュラム
「研究マネジメント人材養成プログラムの紹介」
実務家教員 伊藤 伸 教授
12:35 - 12:45「選抜方法について」
入試実施委員 並木 美太郎 教授
12:45 - 12:55質疑応答
各教員
説明会と合わせて、講義を公開していますので、様子をご覧いただけます。
<模擬講義プログラム>
10:30 - 12:00 「知的財産マネジメント」
(伊藤 伸 教授)
13:00 - 14:30「企業倫理」
(松田 廣夫 講師)
14:45 - 16:15 「研究組織マネジメント」
(北原 義典 教授)

アクセス

最寄駅から小金井キャンパスへの経路
小金井キャンパスマップ

お問合わせと参加申込み

産業技術専攻事務室
TEL: 042-388-7739
E-mail: motmot(@)cc.tuat.ac.jp
2015.12.24 農工大
交付時期 平成27年12月2日(水)から小金井地区事務部学生支援室
入学試験係の窓口にて交付
(土日、祝日を除く 8:30 - 17:15)
出願期間 平成28年2月17日(水)から2月23日(火)まで
窓口受付時間 8:30 - 12:00,13:00 - 17:15
※やむを得ず持参出来ない方は、郵送による手続も認めます。郵送の場合は、出願期間内必着とします。
試験日平成28年3月6日(日)
募集人員若干名
募集要項の郵送を希望される方は、返信用封筒(角形2号・A4サイズ)に切手(普通便205円・速達便485円)を貼って、下記の問い合わせ先までご請求ください。
なお、請求の際は、宛名の横に「産業技術専攻募集要項請求」と朱書きしてください。

資料請求および問い合わせ先

〒184-8588 東京都小金井市中町2-24-16
東京農工大学小金井地区事務部
学生支援室入学試験係
TEL: 042-388-7014(土日・祝日を除く 8:30 - 17:15)
E-mail: tnyushi(@)cc.tuat.ac.jp
2015.12.21 日本工大
会場2016年2月6日(土曜日)13:00 - 17:00
場所日本工業大学 専門職大学院 神田キャンパス3階 ホール
●地下鉄「神保町」駅下車(東京メトロ半蔵門線、都営三田線、都営新宿線)
「A1」または「A6」出口より徒歩2分
8階建のビルです。

詳細は、確定次第掲載させて頂きます。
皆さまのご参加お待ちしております。

お問い合わせ

日本工業大学専門職大学院 神田キャンパス事務室
TEL & FAX: 03-3511-7591 / 03-3511-7594
FAX: 03-3511-7594
E-mail:mot(@)kanda.nit.ac.jp
2015.12.21 東工大

東京工業大学大学院イノベーションマネジメント研究科では、キャリアアップMOT「エッセンシャルMOTコース(平成28年度)」を開講します。

キャリアアップMOTは、社会人を対象としたMOT(技術経営)に関するサーティフィケート・プログラムです。エッセンシャルMOTコースは、「イノベーション論」「企業戦略とイノベーション」など、働きながらMOTのエッセンスを1年間で学びます(11科目、全36回)。講義は平日夜(水曜19 - 21時)に田町キャンパスで実施します。これからマネジメントを担っていく若手から、経営者として活躍されている方など技術経営のエッセンスを体系的に学びたい社会人の方が参加しています。MOTの学びを通じて仕事上の課題解決や自らのスキルアップを図るなど、高い学習意欲を持つ方々が参加しており、受講生同士の交流はお互いの刺激にもなっています。

平成28年1月28日(木)19時より田町キャンパス913(9階)で説明会を開催予定です。

カリキュラムの詳細、募集要項、説明会申込はwebサイトをご参照ください。

<コース概要>
受講期間平成28年4月 - 29年2月、水曜夜19 - 21時
受講場所東京工業大学 田町キャンパス 9階 913教室
〒108-0023 東京都港区芝浦 3-3-6 JR田町駅 徒歩1分
受講対象者次世代の企業経営を担う社会人の方、「教わる」ではなく自ら「学ぶ」という意識をお持ちの方
募集人数20名(最大24名)
申込期間平成28年1月18日(月)- 2月10日(水)(締切日必着)
1次募集にて定員に達した場合、2次募集は行いませんのでご了承ください。
受講料240,000円 + 税

お問い合わせ

イノベーションマネジメント研究科
E-mail: cumot-info (@) mot.titech.ac.jp

※イノベーションマネジメント研究科は平成28年4月より大学の教育組織の改革に伴い組織変更いたします。

2015.12.10 理科大

東京理科大学専門職大学院MOT専攻では、MOT専攻への進学を希望及び検討されている方を対象に、下記のとおり「公開授業」・「体験授業」・「入試説明会」を開催いたします。

体験授業【1月9日(土)、1月16日(土)、1月30日(土)】

1月16日は、在学生との交流会を開催予定です。

<体験授業【1月9日(土)】>
日時平成28年1月9日 12時15分 - 14時15分(受付開始12時から)
会場東京理科大学大学院イノベーション研究科(専門職大学院)
MOT専攻 PORTA神楽坂
受講料無料
定員30名
※応募者多数の場合は先着順とさせていただきます。
授業担当教員・授業テーマ徳重 桃子 教授
『技術者のためのマーケテイング発想』
プログラム 12時15分 - 13時25分 体験授業
13時25分 - 13時35分 専攻概要説明
13時35分 - 14時15分 入試説明会
<体験授業&在学生との交流会【1月16日(土)】>
日時平成28年1月16日 16時15分 - 18時15分(受付開始16時から)
(18:30 - 在学生との交流会<自由参加>)
会場東京理科大学大学院イノベーション研究科(専門職大学院)
MOT専攻 PORTA神楽坂
受講料無料
定員40名
※応募者多数の場合は先着順とさせていただきます。
授業担当教員

授業テーマ
伊丹 敬之 教授
『常識に挑む経営戦略』
プログラム 16時15分 - 17時25分 体験授業
17時25分 - 17時35分 専攻概要説明
17時35分 - 18時15分 入試説明会
18時15分 -      交流会(自由参加)
<体験授業【1月30日(土)】>
日時平成28年1月30日 12時15分 - 13時25分(受付開始12時から)
会場東京理科大学大学院イノベーション研究科(専門職大学院)
MOT専攻 PORTA神楽坂
受講料無料
定員30名
※応募者多数の場合は先着順とさせていただきます。
授業担当教員

授業テーマ
坂本 正典 教授
『IOT:モノ価値とコト価値の融合』
プログラム 12時15分 - 13時25分 体験授業
13時25分 - 13時35分 専攻概要説明
13時35分 - 14時15分 入試説明会

入試説明会【1月27日(水)、2月3日(水)】

<1月27日(水)>
日時平成28年1月27日 19時25分 - 20時30分(受付開始19時10分から)
会場東京理科大学大学院イノベーション研究科(専門職大学院)
MOT専攻PORTA神楽坂
受講料無料
定員40名
※応募者多数の場合は先着順とさせていただきます。
プログラム 19時10分 -  受付開始
19時25分 -  専攻概要説明
19時40分 - 21時30分 入試説明会
<2月3日(水)>
日時平成28年2月3日 19時25分 - 20時30分(受付開始19時10分から)
会場東京理科大学大学院イノベーション研究科(専門職大学院)
MOT専攻 PORTA神楽坂
受講料無料
定員40名
※応募者多数の場合は先着順とさせていただきます。
プログラム 19時10分 -  受付開始
19時25分 -  専攻概要説明
19時40分 - 20時30分 入試説明会

※当日は受講票をご持参のうえ、ご来場ください。
※駐車場はご用意しておりませんので、ご了承ください。

2015.12.10 理科大

平成28年度入学試験の出願期間・面接日をご案内いたします。

<第2期>
出願期間平成28年 1月7日 - 1月21日(消印有効)
面接日平成28年 2月11日
<第3期>
出願期間平成28年 2月8日 - 2月22日(消印有効)
面接日平成28年 3月5日

◎出願は、各期選抜試験のいずれか1回のみとし、複数回の受験は認められません。
◎面接日当日の集合時間及び面接場所は「受験票」に記載します。なお、面接日当日の集合時間の変更はできません。

2015.12.10 理科大
『「MOT同窓会2016(仮)」開催』のご案内

本学MOT専攻は設立12年目を迎え、修了生と現役生あわせて700名を超えるまでになりました。業界や所属企業のリーダーとなった方や、新たなフィールドを開拓した方など、修了生は現在、実に多様な分野で活躍しています。一方で、勉強会やイベントなど、専攻修了後も何らかの形で専攻や修了生間での交流を持続させている修了生も多く、このことは本専攻が誇る特徴のひとつです。

このたび、修了年度を超えて修了生・現役生が一同に集い、交流を深める機会として「MOT同窓会2016」を開催いたします。今回は、「新旧MOTの名物授業を一堂に」をテーマに、修了生がかつて受けた授業のうち人気の高かった授業科目を同窓会特別バージョンとして行う「もう一度受けたい授業」、そして最近新設した授業科目を修了生にも体験していただく「今なら受けられる授業」、をそれぞれ開講いたします。どうぞ職場の方やお友達などもご一緒に受講いただければと存じます。

かつてのつながりを再確認するだけでなく、新たなつながりを生み出す場とするために、どうぞご参加ください。

日時平成28年1月17日(日)13時より
会場東京理科大学大学院イノベーション研究科(専門職大学院)
MOT専攻 PORTA神楽坂 5階全教室、1号館17階講堂・大会議室
対象

MOT専攻修了生および現役生

*修了生および現役生のご同伴者のご参加も歓迎致します

MOT専攻教員(OB含む)

*現時点で、OBでは森健一先生、宮原諄二先生がご参加予定です
(他の先生方には現在確認中です)

2015.12.10 理科大

東京理科大学専門職大学院MOT専攻では、「技術経営」や「当専攻」をみなさんの身近なものにする教員が寄稿する『[週刊]理科大MOT神楽坂コラム』をホームページに設けています。

1月に掲載予定の教員は、以下のコラムを掲載する予定です。是非、本専攻のホームページにアクセスいただき、一読してみてください。

1月14日松島 茂 教授
1月28日宮永 博史 教授
2015.11.24 理科大

東京理科大学専門職大学院MOT専攻では、MOT専攻への進学を希望及び検討されている方を対象に、下記のとおり「公開授業」・「体験授業」・「入試説明会」を開催いたします。
入試相談会・入試説明会では、ご参加いただいた皆様からの様々なご質問に教員が直接お答えいたします。なお、お申込みは先着順となりますので、予めご了承ください。

<公開授業【12月5日(土)】>
日時平成27年12月5日 12時40分 - 14時30分(受付開始12時30分から)
会場東京理科大学大学院イノベーション研究科(専門職大学院)
MOT専攻 PORTA神楽坂
受講料無料
定員30名
※応募者多数の場合は先着順とさせていただきます。
公開授業科目
担当教員

『経営戦略』 伊丹 敬之 教授

『起業家論』 橘川 武郎 教授

『開発・プロトタイプ論』 東 実 教授

プログラム

12時30分 -  受付開始
12時40分 -  専攻概要説明
※概要説明は、宮永博史教授

13時00分 - 14時30分 公開授業
14時30分 -  個別相談会
※相談員は、松島教授、幸教授、佐々木教授

<体験授業【12月9日(水)】>
日時平成27年12月9日 19時40分 - 21時40分(受付開始19時30分から)
会場東京理科大学大学院イノベーション研究科(専門職大学院)
MOT専攻 PORTA神楽坂
受講料無料
定員30名
※応募者多数の場合は先着順とさせていただきます。
授業担当教員
授業テーマ
松島 茂 教授
『日本型イノベーションは技術の相互作用から生まれる』
プログラム 19時40分 - 20時50分 体験授業
20時50分 - 21時00分 専攻概要説明
21時00分 - 21時40分 入試説明会
田中芳夫教授、岸本太一講師が参加。
◎入試説明会【12月16日(水)】
日時平成27年12月16日 19時25分 - 20時30分(受付開始19時10分から)
会場東京理科大学大学院イノベーション研究科(専門職大学院)
MOT専攻 PORTA神楽坂
受講料無料
定員40名
※応募者多数の場合は先着順とさせていただきます。
プログラム 19時10分 -  受付開始
19時25分 -  専攻概要説明
19時40分 - 20時30分 入試説明会
西野和美准教授、岸本太一講師が参加。

※当日は受講票をご持参のうえ、ご来場ください。
※駐車場はご用意しておりませんので、ご了承ください。

2015.11.24 理科大

今年度もイブニングセミナーが「あなたの会社の組織・ヒトはイノベーティブですか?~組織を変革するMOT~」をテーマに三回仕立てで行われ、11月11日にすべてのセッションが終わり、第一回、第二回のセミナー報告を専攻ホームページに掲載しました。是非とも、ご覧ください。

第一回「どうすれば組織・ヒトがイノベーティブに変わるか」
高橋 克徳(東京理科大学MOT教授)
第二回「「才能と情熱を解放つ」ヤフーの人財マネジメント」
本間 浩輔 氏(ヤフー株式会社執行役員 ピープル・デベロップメント統括本部長)
第三回「イノベーションを実現する技術者のモチベーション」
佐々木 圭吾(東京理科大学MOT教授)
2015.11.24 理科大

東京理科大学専門職大学院MOT専攻では、「技術経営」や「当専攻」をみなさんの身近なものにする教員が寄稿する『[週刊]理科大MOT神楽坂コラム』をホームページに設けています。

12月に掲載予定の教員は、以下のコラムを掲載する予定です。是非、本専攻のホームページにアクセスいただき、一読してみてください。

12月10日西野 和美 准教授
12月24日別所 信夫 教授
2015.11.24 日本工大
日時 2015年12月5日(土)13:00 - 17:00
※どの時間帯でもご自由に出入り出来ます
場所 日本工業大学 専門職大学院 神田キャンパス3階
●神保町駅下車(東京メトロ半蔵門線、都営三田線、都営新宿線)
「A1」または「A6」出口より徒歩2分
●九段下駅下車(東京メトロ東西線、東京メトロ半蔵門線、都営新宿線)
「6番」出口より徒歩5分
●水道橋駅下車(JR総武線、都営三田線)
徒歩10分
<プログラム>
第1部
13:00 - 13:40
開会及び大学院ご紹介
(1)開会の挨拶 研究科長・教授 小田 恭市
(2)本大学院の概要 研究科長・教授 小田 恭市
第2部
13:40 - 14:25
模擬授業
"日本のモノづくり企業は、IOT、特にインダストリー4.0を如何に機会として捉えるべきか?"
~機会を捉えるために必要となるMOTとしての戦略的な思考方法~

 グーグルやアマゾンといったソフト・ICT企業が台頭するなかで、米国ではGEを中心にインダストリアル・インターネット・コンソーシアム、欧州ではドイツのSiemens、Boschなどを中心に第4の産業革命としてのインダストリー4.0に取り組まれている。日本の中でも様々な活動が立ち上がっている。
 製造業とソフト・ICT企業を含める情報通信業の収益性を、10%以上の売上高利益率の企業の全企業売上に占める割合として比較すると、製造業は10数%に対し情報通信業は70%以上であり※、情報通信業の収益性は高いといえる。これら取り組み・活動は様々な背景によるが、製造業のソフト・ICTの価値の取り込みとも考えることが出来る。
※国内上場企業2014年データ

 この模擬授業では、インダストリー4.0に着目しその目指すところを独自の仮説も含めて分析しつつ、製造業、モノづくり企業にとっての機会を考察するとともに、これらの機会を捉えるために必要となる戦略的な思考方法をMOTのカリキュラムの一端として紹介したい。

■本大学院教授 清水 弘
第3部
14:25 - 14:40
キャンパスツアー
= ご説明とご案内 =
(休憩)
14:40 - 15:00
- 20分 -
第4部
15:00 - 16:00
パネルディスカッション
「本大学院でMOTを学んで」
■パネリスト  本大学院修了生及び在学生
■モデレーター 本大学院教授 浪江 一公
第5部
16:00 - 17:00
フリートーク・セッション

オープンキャンパスにご参加いただいた皆さまと本大学院修了生と在学生が、飲物を片手にフランクに質疑応答や本音トークを行う特別セッションです。
本大学院への入学をご検討いただく参考として、皆さまの積極的なご参加をお待ちしています。

お問い合わせ

日本工業大学専門職大学院 神田キャンパス事務室
TEL: 03-3511-7591
FAX: 03-3511-7594
E-mail:mot(@)kanda.nit.ac.jp
2015.11.24 芝工大
『MOTオープンキャンパス開催』のご案内

芝浦工業大学専門職大学院工学マネジメント研究科では、以下のイベントを開催いたします。

「仕事と勉強の時間配分は?」、「就職面接に効く対話力を鍛えるには?」等々、不安や疑問をお聴かせください。在校生/修了生が本音でお答えします。キャンパスで在校生や修了生と交流し、芝浦工大のMOTを体験してみてください。
日時 2015年11月28日(土)13:00 - 14:30(開場12:40)
場所芝浦工業大学 芝浦キャンパス 3F 302教室

プログラム

●MOT紹介
●在校生、修了生による体験談
●在校生、修了生との相談会

*授業見学、キャンパスツアー、個人相談、入試等の事務説明は、当日のご希望に合わせて柔軟に対応いたします。

2015.11.17 新潟大
『平成 29 年度学生募集停止について』のお知らせ

新潟大学大学院技術経営研究科(MOT)は、平成 29 年度以降の学生募集を停止することにいたしました。(平成 28 年 4月入学の今年度入試は予定通り行なわれます。)

それとともに、在学生が一人残らず無事に修了するまで本研究科の現在の教育体制を維持し、高度技術管理者、高度経営管理者養成を引き続き熱意を持って行うことにより、地域社会で活躍できる人材を輩出するという本研究科創設以来の任務を完遂することと致しました。

本研究科は、「新潟地域産業の持続的発展を実現する原動力となる中堅の技術者・管理者及び後継者を、技術と経営とを統合的に把握・管理できる高度技術管理者や高度経営管理者へとキャリアアップする教育の場」として、平成 18 年 4月に専門職大学院として設置されました。

以後、社会科学と自然科学の知の融合や新潟地域産業の発展に資する科目から構成され るカリキュラムを研究者教員と実務家教員が教授し、基礎学力と実践能力の向上をともに 図る点を特色として、社会人等の教育を担ってきました。その結果として、これまで 118 名の修了生を輩出し、新潟県内だけでなく、国内外の企業・公的機関等でリーダー的役割を果たしており、研究科として社会発展に貢献してきました。

しかしながら、平成 18 年度から平成 22 年度まではほぼ入学定員を満たしていたものの、 平成 23 年度に定員未充足となり、平成 24 年度において入学定員を大きく割り込む状況に至りました。本研究科では、原因を分析し、社会からの要請に的確に応える改善を行い、平成 25 年度において志願倍率・定員充足率の大幅な改善を見ましたが、平成 26 年度以降、再び志願倍率の低迷、定員未充足の状況が続く事態となり、他大学の技術経営系大学院の多くが定員未充足となっている状況も鑑みて、本研究科に対する一定の根強 い需要があるものの、抜本的な対策を講ずる必要性を認識するに至りました。

本研究科では、今後の在り方を本学執行部とともに真剣に検討し、これまで実践してきた「社会科学と自然科学の知の融合や新潟地域産業の発展に資する科目から構成されるカリキュラムを、研究者教員と実務家教員が教授し、基礎学力と実践能力の向上をともに図る」教育手法等を、学部・大学院教育に展開し活かしていくことが、現在社会から求められている「基礎学力を有し、かつコミュニケーション能力や課題解決能力等の実践力を有する人材」の養成・輩出に大いに役立つものと考えました。

現在、新潟大学では、社会からの要請に応える人材の養成に向けた教育組織改革を検討しており、本研究科がその中で効果的に役割を果たすためには、専門職大学院を解消し、 「学部・大学院教育の充実」、「大学と地域の連携強化」の一翼を担う者として、本学の教育組織改革に積極的に関わることが最善であると判断しました。

以上のことから、本研究科は専門職大学院を解消することとし、平成 29 年度以降の学生募集を停止することにいたしました。

在学生におかれましては、募集を停止しても、皆様が一人残らず無事に修了するまで、 本研究科が誠心誠意指導を行い、教育責任を全うする決意に変わりはありません。また、修了生におかれましては、職務の傍ら夜間・週末に本学で学び、学位を得られた ご努力、得られた様々な知見や結びつきなどが皆様のご活躍に活きますことを願ってやみません。

どうか最後まで、関連各方面の変わらぬご指導ご鞭撻を賜りますようお願い申し上げます。

平成 27 年 10月 22日
新潟大学大学院 技術経営研究科
研究科長 野中 昌法
2015.11.2 理科大

東京理科大学のMOT専攻教員一同は、社会への『技術経営』の発信活動のために、様々な企画を行っております。 今回は、当専攻への進学を検討されている皆様方へ、11月に開催を予定している公開授業、体験授業をご案内いたします。

本専攻の学生が受講する授業や本専攻教員が仮想授業を開講し、皆様方が『技術経営』を感じとれる機会として開催しておりますので、是非、お申込、本専攻にご来校いただき、体感してください。

なお、開催当日は、皆々様のご質問にお応えするように、授業を担当する教員以外もお待ちしております。

<公開授業【11月5日(木)】>
日時平成27年11月5日 18時30分 - 21時頃 (受付開始18時から)
会場東京理科大学大学院イノベーション研究科(専門職大学院)
MOT専攻 PORTA神楽坂
受講料無料
定員30名
※応募者多数の場合は先着順とさせていただきます。
公開授業科目
担当教員

『ベンチャーマネジメント』

『経営組織』

佐々木 圭吾 教授
シラバス >> マネジメント領域:経営組織

プログラム 18時30分 - 20時 公開授業
20時 -       専攻概要説明
※ 概要説明は、宮永博史教授、別所信夫教授
<体験授業&在学生とのトークセッション【11月25日(水)】>
日時平成27年11月25日 19時15分 - 21時30分(受付開始19時から)
会場東京理科大学大学院イノベーション研究科(専門職大学院)
MOT専攻 PORTA神楽坂
受講料無料
定員30名
※応募者多数の場合は先着順とさせていただきます。
授業担当教員
授業テーマ

宮永 博史 教授

『データを活用した行動観察の手法と事例について
- ビッグデータ活用への第一歩 -』

プログラム 19時15分 - 19時30分 専攻概要説明
19時30分 - 20時30分 体験授業
20時30分 - 21時30分 在学生とのトークセッション
※ 授業担当教員の他に、坂本正典教授、田中芳夫教授、別所信夫教授、岸本太一講師が参加。

※当日は受講票をご持参のうえ、ご来場ください。
※駐車場はご注意しておりませんので、ご了承ください。

2015.11.2 理科大

東京理科大学専門職大学院MOT専攻では、「技術経営」や「当専攻」をみなさんの身近なものにする教員が寄稿する『[週刊]理科大MOT神楽坂コラム』をホームページに設けています。

11月に掲載予定の教員は、以下のコラムを掲載する予定です。是非、本専攻のホームページにアクセスいただき、一読してみてください。

11月12日田中 芳夫 教授
11月26日徳重 桃子 教授
2015.10.29 農工大
『工学府産業技術専攻 模擬講義及びポスター出展』のご案内

東京農工大学大学院工学府産業技術専攻では、専攻の概要や技術経営についてご理解いただくため、11月13日(金)- 15日(日)の「東京農工大学科学技術展 2015」にポスター出展するとともに、下記の要領で実務家教員による模擬講義を実施します。終了後は産業技術専攻の入試に関する個別の相談に応じます。

技術経営にご興味のある方、本専攻への入学を検討している方は、ぜひご参加ください。
ポスターの展示会場は、小金井キャンパスの科学博物館本館です。

日時11月14日(土)13:00 - 15:00
会場東京農工大学小金井キャンパス
8 号館 1F L0811 教室(東京都小金井市中町 2-24-16、JR中央線・東小金井駅より 徒歩10分)
<模擬講義プログラム>
13:00 - 13:15「工学府産業技術専攻の紹介及び入試概要説明」
早出 広司 専攻長
13:15 - 13:35「人間特性とヒューマンエラー」
北原 義典 教授
13:35 - 13:55「理系人のための戦略論」
板谷 和彦 教授
13:55 - 14:15「会計不正について」
木幡 幸弘 教授
14:15 - 14:35「研究・開発力の測り方」
宗林 孝明 教授
14:35 - 14:55「脚光を浴びる大学発ベンチャー」
伊藤 伸 教授
14:55 -模擬講義終了後、入試に関する個別の相談に応じます。

お問合わせと参加申込み

産業技術専攻事務室
TEL: 042-388-7739
E-mail: motmot(@)cc.tuat.ac.jp

当日直接会場においでいただいても構いませんが、配布資料等の準備があるため、ご参加いただく場合は、11月12日(水)までに上記のメールアドレスまで、以下の内容をご記入のうえ、ご連絡いただければ幸いです。
件名は、「模擬講義参加申込み」としてください。
メール本文には、ご所属、部署、氏名、Emailアドレスをご記入ください。

2015.10.27 東工大

北欧最古の大学で、ヨーロッパ屈指の大学のひとつであるスウェーデンのウプサラ大学との合同シンポジウムを開催します。昨年9月にウプサラ大学において第1回を開催し、すでに様々な分野で学術交流が開始されており、今回はウプサラ大学より30名を超える研究者を迎えて開催します。

全体テーマ 「持続可能な社会に向けての新たなテクノロジーとシステム」

  • 1日目の全体会議では環境・エネルギーをテーマとして両大学から最先端の研究活動が紹介されます。
  • 2日目の午前中は5つの分科会に分かれ、環境からイノベーションまでそれぞれのテーマで討議が行われます。
  • 2日目の午後は全体会議で産学連携とイノベーションをテーマとして両大学からの報告があります。
<開催概要>
日時 1日目:2015年11月16日(月) 9:30 - 17:30 (受付9:00 - )
2日目:2015年11月17日(火) 9:30 - 16:30 (受付9:00 - )
会場 1日目:東京工業大学 大岡山キャンパス
東工大蔵前会館 Tokyo Tech Front(TTF)1F ロイアルブルーホール

2日目:東京工業大学 大岡山キャンパス
対象 学生・教員・職員、学内/学外を問わず、興味があればどなたでも参加可能
※分科会は関係者限りのものもございますので、プログラムを確認の上ご参加ください。
参加費無料
使用言語英語(同時通訳なし)
参加申込 シンポジウム申込フォーム(English)にてお申し込みください。
※懇親会・ディナー、昼食は関係者限りとなります。招待者以外は参加できません。

ウプサラ大学・東工大 合同シンポジウム

国際交流TOPICS | 国際交流
東工大ニュース

お問合せ

東京工業大学 研究推進部 研究企画課 研究企画グループ
E-mail: kenkik.kik(@)jim.titech.ac.jp
TEL: 03-5734-3803、2327、7609
2015.10.20 芝工大
『MOTオープンキャンパス・MOTトップセミナー開催』のご案内

芝浦工業大学専門職大学院工学マネジメント研究科では、以下の2つのイベントを開催いたします。

Mオープンキャンパス

「なぜMOTが必要なのか?」「MOTではどんなことを学ぶのか?」「MOTでの学習はどんなことに役に立つのか?」 …これらの疑問に直接お答えします。実際に学ぶキャンパスで在校生や修了生と交流し、芝浦工大のMOTを体験してみてください。

日時2015年10月31日(土)14:30 - 16:00(開場14:00)
会場芝浦工業大学 芝浦キャンパス 3F 302教室
<プログラム>
14:00 - 受付開始
14:30 - 15:15MOT紹介(田中研究科長)
15:15 - 15:40在校生/修了生による体験談および交流
15:40 - 16:00入試等事務説明(個別対応)

※ 当日は16:00より在校生を対象としてジャトコ(株)技術担当役員の柴山尚士氏によるMOT特別講義「通説にこそビジネスチャンスあり。不可能と言われることを洗い出せ!」を予定しております。
オープンキャンパスにご参加いただいた方は特別にそのまま参加可能ですので、ご都合がよろしければ是非ご参加ください。

MOTトップセミナー

タイトル成熟社会に向けてのエネルギー産業の戦略
講師竹内 敬三 教授
日時2015年11月19日(木)18:30 - 20:00(開場18:00)
会場芝浦工業大学 芝浦キャンパス 3F 302教室
内容日本の高度成長を支え、ともに成長してきた石油産業。最近の需要減少と向き合い、どの様な戦略を打つべきか。日本のエネルギーセキュリテイーを含めて論じる。
2015.10.6 東工大

東京工業大学イノベーションマネジメント研究科では、技術経営専攻(専門職学位課程:修士)受験希望の社会人の皆さんへ、社会人入試説明会を開催します。
※本専攻への進学をご検討中で研究室を見学したい方は、各研究室に直接お問い合わせください。

<第1回>
日時平成27年10月10日(土)午後2時 - 午後4時頃
場所東京工業大学 田町キャンパス・イノベーションセンター 2階 多目的室1
(田町駅徒歩1分)
<第2回>
日時平成27年10月14日(水)午後6時半 - 午後8時半頃
場所東京工業大学 田町キャンパス・イノベーションセンター 2階 多目的室2
(田町駅徒歩1分)

※第1回と第2回は同じ内容になります。
※両日とも事前予約の必要はありません。直接会場へお越しください。

お問い合わせ先

東京工業大学大学院イノベーションマネジメント研究科 TEL:03-3454-8912(研究科田町事務室)
E-mail: mot-secre(@)mot.titech.ac.jp
2015.9.29 農工大

東京農工大学大学院 工学府産業技術専攻 産業技術専攻では、下記の要領で平成28年4月入学者向けの入試説明会を開催いたします。

本専攻は、最先端の科学技術分野と技術経営に精通し、国際競争力のある産業技術イノベーションを推進する技術者・研究者の養成をめざしている専門職学位課程です。取得する学位は技術経営修士(専門職)です。

本専攻の最も大きな特徴は技術経営が学べる専門職大学院でありながら、本学工学府の大学院教育研究環境を活用して研究できることです。つまり、本専攻の各専門分野の教員以外でも、受け入れ教員の了解があれば、本学工学府の他専攻の教員のもとで研究指導を受けながら本専攻を修了することができます。

本専攻には、新卒の学生向けのカリキュラムおよび、社会人学生向けカリキュラムがあり両者とも積極的に受け入れています。第四回入試説明会では特に社会人学生を主な対象といたします。本専攻では先鋭的な研究や実践的な開発を学び、かつ経営のわかる技術系人材を養成し社会にアピールできる学生の輩出をめざしています。

本専攻について知りたい方、将来の進路について考えている方など、社会人、学部生(学年を問いません)の積極的な参加を望みます。

<第四回入試説明会>
日時 2015年 10月 17日(土)
12 時 00 分 - 12 時 55 分(説明会)
13 時 00 分 - (講義公開)
場所 東京農工大学小金井キャンパス
8 号館 1F L0811 教室(説明会)
12 号館 1F 講義室(講義公開)
>> キャンパスマップ
内容カリキュラム、入試の方法、講義の見学、質疑など
<スケジュール>
12:00-12:15「工学府産業技術専攻の紹介」
専攻長 早出広司 教授
12:15-12:35社会人学生向けカリキュラム
「研究マネジメント人材養成プログラムの紹介」
実務家教員 伊藤伸 教授
12:35-12:45「選抜方法について」
入試実施委員 並木美太郎 教授
12:45-12:55質疑応答 各教員

説明会と合わせて、講義を公開していますので、 様子をご覧いただけます。

13:00-14:30 「企業倫理」(松田廣夫講師)
14:45-16:15「研究組織マネジメント」(板谷和彦教授)

お問い合わせ

産業技術専攻事務室
E-mail: motmot(@)cc.tuat.ac.jp

当日参加も歓迎しますが、配布資料の準備の都合上motmot(@)cc.tuat.ac.jp まで事前に氏名、ご所属、連絡先をご登録下さい。

2015.9.29 日本工大
日時2015年10月24日(土)13:00 - 17:00
※どの時間帯でもご自由に出入り出来ます。
場所 日本工業大学 専門職大学院 神田キャンパス3階
●神保町駅下車(東京メトロ半蔵門線、都営三田線、都営新宿線)
「A1」または「A6」出口より徒歩2分
●九段下駅下車(東京メトロ東西線、東京メトロ半蔵門線、都営新宿線)
「6番」出口より徒歩5分
●水道橋駅下車(JR総武線、都営三田線)
徒歩10分
<プログラム>
第1部
13:00 - 13:40
開会及び大学院ご紹介
■開会の挨拶   研究科長・教授 小田 恭市 13:00 - 13:10
■本大学院の概要 研究科長・教授 小田 恭市 13:10 - 13:40
第2部
13:40 - 14:25
模擬授業
「ネット時代の企業変革のプログラムをマネジメントする」
~まだ間に合うネットとリアルの融合した新時代へのクロスボーダーの対応~
■本大学院教授 武富 為嗣 13:40 - 14:25
第3部
14:25 - 14:40
キャンパスツアー
■ご説明とご案内
(休憩)
14:40 - 15:00
- 20分 -
第4部
15:00 - 16:00
パネルディスカッション
「本大学院でMOTを学んで」
■パネリスト  本大学院修了生及び在学生
■モデレーター 本大学院教授 水澤 直哉
第5部
16:00 - 17:00
フリートーク・セッション

オープンキャンパスにご参加いただいた皆さまと本大学院修了生と在学生が、飲物を片手にフランクに質疑応答や本音トークを行う特別セッションです。
本大学院への入学をご検討いただく参考として、皆さまの積極的なご参加をお待ちしています。

お問い合わせ

日本工業大学専門職大学院 神田キャンパス事務室
TEL: 03-3511-7591
FAX: 03-3511-7594
E-mail:mot(@)kanda.nit.ac.jp
2015.9.22 理科大

平成28年度MOT専攻への進学を希望及び検討されている方を対象とした体験授業と在学生とのトークセッションです。体験授業や在学生の体験談をとおして、MOT専攻の実践教育にふれていただける貴重な機会ですので、東京理科大学MOT専攻にご興味・ご関心のある方は、是非ともお申込み、ご参加ください。

開講日平成27年11月25日(水)
開講時間 19:15 - 21:30 受付開始 19:00 -
開講場所 東京理科大学 PORTA神楽坂
受講料無料
定員30名 ※応募者多数の場合は先着順とさせていただきます。

テーマ

体験授業「データを活用した行動観察の手法と事例について」
講師:宮永 博史 教授
<当日スケジュール>
19:00 -受付開始
19:15 - 19:30専攻概要説明
19:30 - 20:30体験授業
20:30 - 21:30在学生とのトークセッション

※当日は受講票をご持参のうえ、ご来場ください。
※駐車場はご注意しておりませんので、ご了承ください

2015.9.22 理科大

平成28年度MOT専攻への進学を希望及び検討されている方を対象とした公開授業です。実際にMOT専攻で開講されている授業を体験し、雰囲気にふれていただける良い機会ですので、東京理科大学MOT専攻にご興味・ご関心のある方は、是非ともお申込み、ご参加ください。

開講日平成27年11月5日(木)
開講時間 18:30 - 20:20 受付開始 18:00 -
開講場所東京理科大学 PORTA神楽坂
受講料無料
定員30名 ※応募者多数の場合は先着順とさせていただきます。

テーマ

ベンチャーマネジメント: MOT専攻 幸 富成 教授
経営組織: MOT専攻 佐々木 圭吾 教授

※授業科目については、変更になる場合があります。
なお、ご希望の方には、公開授業終了後、ゼミナール等の見学もご案内いたします。

<当日スケジュール>
18:00 -受付開始
18:30 - 20:00公開授業
20:00 -専攻概要説明

※当日は受講票をご持参のうえ、ご来場ください。
※駐車場はご注意しておりませんので、ご了承ください

2015.9.22 理科大

平成28年度MOT専攻への進学を検討されている方を対象とした入試説明会を開催いたします。皆様からの様々な質問に教員が直接お答えいたします。

開講日平成27年10月28日(水)
開講時間19:25 - 20:30 受付開始 19:10 -
開講場所東京理科大学 PORTA神楽坂
受講料無料
定員40名 ※応募者多数の場合は先着順とさせていただきます。
<当日スケジュール>
19:10 -受付開始
19:25 -専攻概要説明
19:40 - 20:30入試説明会

※当日は受講票をご持参のうえ、ご来場ください。
※駐車場はご注意しておりませんので、ご了承ください

2015.9.15 東工大

東京工業大学イノベーションマネジメント研究科では、10月22日(木)、「高次システム創出のための共生的産業間技術創造メカニズム研究会」研究成果報告会を開催する運びとなりました。添付ファイル藤村の開催主旨のとおり、多くの方からご意見を賜りたくご案内申し上げます。皆様お誘い合わせの上、ご参加頂ければ幸いです。多数のご参加を心よりお待ちしております。

なお参加費は無料ですが、会場の整理の都合上、事前申し込みをお願いしたく存じます。

日時2015年10月22日(木)10時開始
会場東京工業大学田町キャンパス
CIC1階国際会議室
参加費無料
主催国立大学法人東京工業大学大学院イノベーションマネジメント研究科
<プログラム(案)>
10:00 - 10:10開会の辞
藤村 修三 (東京工業大学イノベーションマネジメント研究科長)
10:10 - 10:50講演1
Cornelius Herstatt (ハンブルク工科大学 教授)
10:50 - 11:30講演2
Fredrik Hacklin (スイス工科大学 教授)
11:30 - 12:10講演3
湊 宣明 (立命館大学 准教授)
ランチタイム
13:40 - 14:10講演4
Viktoria Drabe (ハンブルク工科大学 博士課程)
14:10 - 14:40講演5
大森 正勝 (産業間協創システム研究会研究員/全日本空輸株式会社)
「航空会社の整備生産体制が顧客獲得に与える影響」
("The Implications Of Airlines' Maintenance Activities For Customer Acquisition")
14:40 - 15:10講演6
羽鳥 徹 (産業間協創システム研究会研究員/富士ゼロックス株式会社)
「お客様との価値共創活動を成果に結びつけるためには」
("A key success factor of value co-creation with customers")
15:10 - 15:40講演7
伊藤 敏 (イノベーションマネジメント研究科研究員)
"Does cultural assimilation affect organizational decision-making on quality-related incidents? - A company's post-M&A experience"
コーヒーブレイク
16:00 - 16:30講演8
平野 琢(博士課程)
"The Study Of Function Of Engineer Professional Associations And Ethical Regulation In Science-And-Technology Governance"
16:30 - 17:00講演9
徳永 達哉(博士課程)
"Equivalence of Design Structure Matrix and Axiomatic Design"
17:00 - 17:30講演10
梅澤 朋一(技術経営修了)
"Spiral technology progress in nanotechnology"
17:30 - 18:00講演11
遠藤 豊子(博士課程)
"Can airline customers value aircrafts’ safety represented by technical terms?”
(各発表時間に5分のQA含)
18:00 - 18:10閉会の辞
藤村 修三 (東京工業大学イノベーションマネジメント研究科長)

ファシリテータ

東京工業大学イノベーションマネジメント研究科: 教授 藤村 修三
同: 准教授 辻本 将晴

お申し込み・お問い合わせ先

メールにて(件名か本文に2015年10月22日MOTシンポジウム参加申し込みと明記の上)下記必要事項を添え10月16日(金)までお送り下さるようお願いします。(参加費無料)
・御所属企業/部署
・ご氏名
・ご連絡先(メールアドレス)
イノベーションマネジメント研究科 藤村研究室 藤村/水野 宛て
fujimura.s.aa (@) m.titech.ac.jp,mizuno.m.aa (@) m.titech.ac.jp

最終プログラムは下記に掲載予定です。
http://www.fujimura-lab.mot.titech.ac.jp/

2015.8.28 理科大

東京理科大学専門職大学院MOT専攻では、より実践的でハイレベルな技術経営(MOT)を考える『MOTフロンティアセミナー』を開催いたします。本専攻が誇る講師団と、参加者がMOTの今日的な重要アイテムについて共に深く考え、交流する、産学連携の実践的研究会としてセミナーを行います。ぜひ、奮ってご参加ください。

会場東京理科大学 PORTA神楽坂5階
テーマ名
  1. 『CTO/研究所長の悩みと覚悟』
  2. 『ケースで学ぶ技術者のための実践マーケティング入門』
  3. 『イノベーションを促進するR&D組織・人材戦略』
2015.8.26 早稲田大
『早稲田大学ビジネススクール(WBS)説明会』のご案内

早稲田大学ビジネススクール(WBS)は、進学を検討されている方を対象とした「WBS学校説明会」を2015年9月6日(日)12:30より開催いたします。WBSでは、平日夜間と土曜に通う夜間主のプログラムにおいて、MOT系科目に集中した履修や、MBA科目と組み合わせての履修が可能です。

日程2015年9月6日(日)12:30(※開場12:00)
会場早稲田大学 キャンパス14号館201教室、11号館

プログラム内容・スケジュール(予定)

<全体プログラム>
12:30 - 13:10基調講演 (教授・根来 龍之)
13:10 - 13:40WBSプログラム全体説明 (教授・淺羽 茂)
13:40 - 13:50全日制グローバルMBA説明 (教授・相葉 宏二)
13:50 - 14:00MSc in Finance 説明 (教授・蟻川 靖浩)
14:15 - 15:00マネジメント修了生によるディスカッション
14:15 - 15:00ファイナンス模擬授業 (教授・四塚 利樹)

プログラム別説明会、モジュール別説明会

【第1部】15:15-15:50/【第2部】16:00-16:35/【第3部】16:45-17:20
  • 全日制グローバルMBAプログラム説明会: 教授 相葉 宏二(1・2部のみ)
  • 1年制総合MBAプログラム説明会: 教授 岩村 充(1・2部のみ)
  • 夜間主総合MBAプログラム説明会: 教授 淺羽 茂(1・2部のみ)
  • 早稲田・ナンヤンDMBAプログラム説明会: 教授 大滝 令嗣(1・2部のみ)
  • 夜間主プロフェッショナル各モジュール説明会
※その他、現役学生による相談会、職員による相談会も開催致します
2015.8.24 東工大
『MOTオープンハウス』のご案内 「イノベーション科学の創成へ -2016年4月、東工大MOTが変わる-」

東京工業大学大学院イノベーションマネジメント研究科では、MOTオープンハウスを開催いたします。

日時平成27年9月12日(土)13:30 - 16:50
会場東京工業大学田町キャンパス
キャンパスイノベーションセンター(CIC 5階501)
参加費無料
申し込み参加希望の方は、9月10日(金)までに、「氏名/所属/e-mail」を event (@) mot.titech.ac.jp にご連絡ください。(当日受付も可能です。)
13:30 - 13:50イノベーション科学の創成に向けて
─イノベーション科学と技術経営─
≪研究科長 藤村修三≫
13:50 - 14:10イノベーション創成に向けた新たな国家戦略・戦略立案の在り方
―政策プロセス科学の展開―
≪教授 橋本正洋≫
14:10 - 14:30イノベーション科学と企業
―製造とサービスの融合と新展開―
≪技術経営専攻長 日高一義≫
14:40 - 15:40修了生による講演
15:50 - 16:50修了生によるポスターセッション

お問い合わせ

イノベーションマネジメント研究科
TEL:03-3454-8912
E-mail: event (@) mot.titech.ac.jp
2015.8.18 理科大

「キャリアアップ;もう一歩、前に進むと見えるもの」

東京理科大学専門職大学院MOT専攻では、技術系を中心とした有職女性の皆様を対象として、「MOT for Ladies」を開催いたします。

今回のMOT for Ladiesのテーマは、「仕事を続けていると直面するいろいろな問題を乗り越え、さらに一歩前に進むと見えるもの、そしてもう一歩前に進むためのカギとなるもの」です。東京理科大学MOT専攻のOGや現役生はもちろんのこと、働く女性が抱えがちな問題や悩みも、参加された女性同士気軽に話し合う機会にしたいと存じますので、広く関係各位のご参加をお願い申し上げます。

日時平成27年9月5日(土)14:00 - 16:50
会場東京理科大学PORTA神楽坂 5階
13:30 -受付開始
14:00 -MOT専攻のご説明
14:15 -講演 荒木由季子氏「これまでを振り返って」
(株式会社日立製作所
理事CSR・環境戦略本部長兼ヘルスケア社渉外本部長)
15:30 -パネルディスカッション
「仕事やキャリアで、ひとつ前へと踏み出すとき」
荒木由季子氏
西村美智子氏
村山凡子氏
16:40 -ご挨拶
17:00 -懇親会
2015.8.18 理科大

平成28年度MOT専攻への進学を希望及び検討されている方を対象とした公開授業です。実際にMOT専攻で開講されている授業を体験し、雰囲気にふれていただける良い機会ですので、東京理科大学MOT専攻にご興味・ご関心のある方は、是非ともお申込み、ご参加ください。

日時平成27年10月3日(土)12:40 - 14:30
受付開始 12:30
会場東京理科大学PORTA神楽坂
講師「経営戦略」 MOT専攻 伊丹 敬之 教授
「開発プロトタイプ論」 MOT専攻 東 実 教授
「起業家論」 MOT専攻 橘川 武郎 教授

※なお、ご希望の方には、公開授業終了後、ゼミナール等の見学もご案内いたします。

2015.8.18 理科大
『MOT専攻「入試説明会」』のご案内

平成28年度MOT専攻への進学を検討されている方を対象とした入試説明会を開催いたします。皆様からの様々な質問に教員が直接お答えいたします。

日時平成27年9月9日(水) 19:25 - 20:30 受付開始 19:10
会場東京理科大学PORTA神楽坂
日時平成27年10月28日(水) 19:25 - 20:30 受付開始 19:10
会場東京理科大学PORTA神楽坂
2015.7.30 理科大
『教科書を超えた技術経営』(日本経済新聞出版社)の書評の掲載について

5月のメールマガジンでもお知らせしておりましたが、本学のMOT専攻伊丹敬之教授の編著『教科書を超えた技術経営』(日本経済新聞出版社)についての書評が、週刊東洋経済(2015年8月1日号110頁)に掲載されました。

本書はMOT専攻の卒業生6名と教員2名(伊丹敬之教授、宮永博史教授)による研究会の成果をまとめた書籍であり、技術経営の現場で日頃苦労している技術者たちが中心となって、それぞれの現場での苦労をベースに「教科書を超える」経営のあり方を考えたものです。

ぜひ、ご一読ください。

『教科書を超えた技術経営』
伊丹敬之・東京理科大学MOT研究会編著
日本経済新聞出版社 2500円+税/269頁
2015.7.30 東工大
『「バーチャルリアリティの最前線」講演会』のご案内
(東京工業大学 社会人教育院主催 / 蔵前工業会共催 講演会)

東京工業大学 社会人教育院では以下の講演会を開催いたします。

日時9/30、10/7、10/14、10/21、10/28
全日水曜日 18:30-20:30
場所キャンパスイノベーションセンター 1F 国際会議室
(JR田町駅芝浦口徒歩1分)
参加料金2,500円(一般1回あたり:各種割引制度あり)
定員100名
講演者長谷川 晶一(東京工業大学 精密工学研究所 准教授)
稲見 昌彦(慶應義塾大学 大学院メディアデザイン研究科 教授)
中本 高道(東京工業大学 精密工学研究所 教授)
小池 英樹(東京工業大学 大学院情報理工学研究科 計算工学専攻 教授)
田村 哲也(チームラボ 取締役)
2015.7.25 理科大

東京理科大学専門職大学院MOT専攻では、今年度からの新たな試みとして「MOT入門コース」を開催いたします。本研究科が誇る講師陣が、毎回魅力的なテーマを取り扱い、分かりやすいレクチャーと深いディスカッションの場を提供します。ぜひ、奮ってご参加ください。

開講日平成27年9月25日(金)、10月2日(金)、10月16日(金)、10月30日(金)、11月13日(金)、11月27日(金)の全6回
開講時間14:30 - 17:30
会場東京理科大学 PORTA神楽坂5階
募集人数20名
申込締切平成27年9月7日(月)
受講料150,000円(税込)
2015.7.25 理科大

平成28年度MOT専攻への進学を検討されている方を対象とした入試説明会を開催いたします。皆様からの様々な質問に教員が直接お答えいたします。

<入試説明会>
開催日時○平成27年9月9日(水)19:25 - 20:30(受付開始 19:10- )
○平成27年10月28日(水)19:25 - 20:30(受付開始 19:10- )
○平成27年12月16日(水)19:25 - 20:30(受付開始 19:10- )
開催場所東京理科大学 PORTA神楽坂5階
2015.7.25 理科大

《あなたの会社の組織・ヒトはイノベーティブですか》

東京理科大学専門職大学院MOT専攻では、MOTをみなさんの身近なものにするイブニングセミナーを開講いたします。三回仕立てで、本年度のテーマは「あなたの会社の組織・ヒトはイノベーティブですか?」。各回とも魅力的な講師が、現場と大学の両方の息吹をお届けします。ぜひ、奮ってご参加ください。

※受講料無料。各回定員80名(応募多数の場合は抽選)

<第一回:どうすれば組織・ヒトがイノベーティブに変わるか>
講師高橋 克徳
(東京理科大学イノベーション研究科MOT専攻 教授)
開催日時平成27年10月7日(水) 19:00 - 20:30
開催場所東京理科大学 PORTA神楽坂5階
申込受付期間平成27年8月7日(金)- 9月23日(水)
<第二回:『才能と情熱を解き放つ』ヤフーの人材マネジメント>
講師本間 浩輔 氏
(ヤフー株式会社 執行役員 ピープル・デベロップメント統括本部長)
開催日時平成27年10月21日(水) 19:00 - 20:30
開催場所東京理科大学 PORTA神楽坂5階
申込受付期間平成27年8月24日(月)- 10月7日(水)
<第三回:イノベーションを実現する技術者のモチベーション>
講師佐々木 圭吾
(東京理科大学イノベーション研究科MOT専攻 教授)
開催日時平成27年11月11日(水) 19:00 - 20:30
開催場所東京理科大学 PORTA神楽坂5階
申込受付期間平成27年9月11日(金)- 10月28日(水)
2015.7.22 東工大

コース紹介

  • 企業経営や業務オペレーションの現場、コンサルティングなどに活躍中の社会人を対象としています。
  • 戦略的な視点から、経営科学的なアプローチも含めた最新のSCMを学びます。国際的な水準を意識した科目と内容です。
  • 少人数制による質の高い講義とグループ課題演習による大学院レベルの授業で、 SCMのプロフェッショナルを目指す方のための講座です。
  • 講師は大学教授、実務家、著名コンサルタントなど第一線の現役スペシャリストです。
  • 開講は春(4月)秋(10月)の年2回 各24名 修了者には東工大イノベーションマネジメント研究科長より修了証を授与します。
<コース概要>
受講期間 2015年10月 - 2016年3月、毎週1回 全20回
金曜、19時 - 21時

※授業のオリエンテーション(10月9日)
および課題研究発表会/特別講演(2016年3月12日(土)午後半日)
を開催致します。

受講場所東京工業大学 田町キャンパス 410教室
〒108-0023 東京都港区芝浦 3-3-6 JR田町駅 徒歩1分
受講対象者 企業の経営企画を担当する経営幹部あるいはスタッフの方
サプライチェーンの計画・設計・管理・運営を担当する社会人の方
募集人数24名
申込期間2015年8月6日(木)- 定員に達し次第終了
受講料189,000円(税込)

このような方に受講をお勧めします

極めて戦略的であり、かつ経営的な重要性をもつSCMの構築や改革は、経営的な視点、言い換えれば総合的、鳥瞰的な視点をもって、全社的な立場から推進されなければなりません。そのためには経営トップの積極的理解と優れたプロジェクトリーダーの存在が不可欠です。また、情報システムのリーダーがSCMについて理解し、システム構築がされることも重要な要素です。このような観点から、この講座は経営幹部や、特に経営企画部門のスタッフの方々と共に、全社的な情報システムの企画・構築に当たられる方々にも受講していただきたいと考えています。また、すでに企業等において、サプライチェーンに関する業務の経験を持ち、解決すべき課題や問題意識を持っている経営者や中堅幹部社員の方々、システム部門の方々に参加いただいて、専門的な知識の習得と実務に即した能力を身につけていただきたいと考えています。

説明会

2015年8月6日(木)19時より田町キャンパス711教室にて開催予定
(コース紹介webサイトより参加受付しております)

お問い合わせ

E-mail: cumot-scm-info (@) mot.titech.ac.jp
2015.7.13 東工大

東京工業大学大学院イノベーションマネジメント研究科では、キャリアアップMOT「エッセンシャルMOT秋季コース(平成27年度)」を開講します。社会人を対象としたMOT(技術経営)に関するサーティフィケート・プログラムです。「イノベーション論」「企業戦略とイノベーション」「連携型イノベーション戦略」など、働きながらMOTのエッセンスを半年間で学びます(8科目、全24回)。講義は平日夜(水曜19 - 21時)に田町キャンパスで実施します。これからマネジメントを担っていく若手から、経営者として活躍されている方など技術経営のエッセンスを体系的に学びたい社会人の方が参加しています。MOTの学びを通じて仕事上の課題解決や自らのスキルアップを図るなど、高い学習意欲を持つ方々が参加しており、受講生同士の交流はお互いの刺激にもなっています。

平成27年8月17日(月)19時より田町キャンパス913教室で説明会を開催予定です。

カリキュラムの詳細や募集要項はwebサイトをご参照ください。

受講期間平成27年10月 - 平成28年3月、毎週1回、全24回
水曜、19時 - 21時
受講場所東京工業大学 田町キャンパス 707教室
〒108-0023 東京都港区芝浦 3-3-6 JR田町駅 徒歩1分
受講対象者次世代の企業経営を担う社会人の方
「教わる」ではなく自ら「学ぶ」という意識をお持ちの方
募集人数20名
申込期間平成27年8月3日(月)- 8月26日(水)(締切日必着)
受講料216,000円(税込)

お問い合わせ

E-mail: cumot-info (@) mot.titech.ac.jp
2015.6.30 農工大

本学大学院工学府産業技術専攻では、下記の要領で入試説明会を開催いたします。本専攻について知りたい方、将来の進路について考えている方など、社会人、学部生(学年を問いません)の積極的な参加を望みます。

日時2015年7月18日(土)
12時00分 - 12時55分(説明会)
13時00分 -(講義公開)
場所小金井キャンパス
8 号館1F L0811 教室(説明会)
12号館1F講義室(講義公開)
内容カリキュラム、入試の方法、講義の見学、質疑など
<説明会>
12:00-12:15「本学大学院産業技術専攻の紹介」
専攻長 早出広司教授
12:15-12:35社会人学生向けカリキュラム
「研究マネジメント人材養成プログラムの紹介」
実務家教員 伊藤伸教授
12:35-12:45「選抜方法について」
入試実施委員 並木美太郎教授
12:45-12:55質疑応答 各教員
<講義>
13:00-14:30「研究プロジェクトマネジメント」(北原義典教授)
13:00-14:30「マーケティング概論」(板谷和彦教授)
14:45-16:15「リサーチ・アドミニストレーション概論」(伊藤伸教授)
14:45-16:15「研究・開発力調査分析」(宗林孝明教授)

お問い合わせ

産業技術専攻事務室
E-mail: motmot (@) cc.tuat.ac.jp
当日参加も歓迎しますが、配布資料の準備の都合上 motmot (@) cc.tuat.ac.jp まで事前に氏名、ご所属、連絡先をご登録下さい。
2015.6.25 早稲田大
『早稲田大学ビジネススクール(WBS)説明会』のご案内

早稲田大学ビジネススクール(WBS)は、進学を検討されている方を対象とした「WBS学校説明会(夏)」を2015年7月26日(日)12:30より開催いたします。WBSでは、平日夜間と土曜に通う夜間主のプログラムにおいて、MOT系科目に集中した履修や、MBA科目と組み合わせての履修が可能です。

日程2015年7月26日(日)12:30(※開場12:00)
会場早稲田大学 キャンパス14号館201教室、11号館

プログラム内容・スケジュール(予定)

<全体プログラム>
12:30 - 13:10基調講演 (教授・根来 龍之)
13:10 - 13:40WBSプログラム全体説明 (教授・淺羽 茂)
13:40 - 13:50全日制グローバルMBA説明 (教授・相葉 宏二)
13:50 - 14:00MSc in Finance 説明 (教授・蟻川 靖浩)
14:15 - 15:00マネジメント修了生によるディスカッション
14:15 - 15:00ファイナンス模擬授業 (教授・首藤 惠)

プログラム別説明会、モジュール別説明会

【第1部】15:15-15:50/【第2部】16:00-16:35/【第3部】16:45-17:20
  • 全日制グローバルMBAプログラム説明会: 教授 相葉 宏二(1・2部のみ)
  • 1年制総合MBAプログラム説明会: 教授 岩村 充(1・2部のみ)
  • 夜間主総合MBAプログラム説明会: 教授 淺羽 茂(1・2部のみ)
  • 早稲田・ナンヤンDMBAプログラム説明会: 教授 大滝 令嗣(1・2部のみ)
  • 夜間主プロフェッショナル各モジュール説明会
※その他、現役学生による相談会、職員による相談会も開催致します
2015.6.11 理科大
『人事・企画担当者向け東京理科大学MOTセミナー』のご案内

東京理科大学専門職大学院MOT専攻では、本専攻の概要および教育内容をご理解いただくと共に経営人材育成の施策等について人事・企画担当者の皆様と意見交換頂くことを目的とした「人事・企画担当者向けMOTセミナー」を開催いたします。お誘いあわせのうえ、奮ってご参加ください。

日時平成27年7月24日(金)15:00 - 17:55
会場 東京理科大学 PORTA神楽坂 5階
会費無料
<内容>
15:00 - 15:15MOT専攻概要説明
15:15 - 16:15体験授業
「データを活用した行動観察の手法と事例について
―ビッグデータ活用への第一歩」
東京理科大学専門職大学院技術経営専攻
教授 宮永博史
16:25 - 17:40 講演
「三菱化学のありたい姿に向けて
~人材育成と組織開発~」
三菱化学株式会社
理事 人材・組織開発部長 竹内昌子 氏
17:40 - 17:55 総括
東京理科大学専門職大学院技術経営専攻
教授 伊丹敬之
18:00 - 19:30懇親会

お申込み方法

下記連絡先に7月17日(金)までにメールにてお申し込みください。その際
①氏名、②企業名、③部署名・職位、④連絡先(メールアドレス)⑤懇親会の出欠、をお書き添えください。
お問い合せも、下記宛にメールにてお願い致します。
お問い合わせ/お申込先
東京理科大学専門職大学院MOT専攻 岸本太一
E-mail: taichikishimoto (@) rs.tus.ac.jp
2015.5.26 理科大

東京理科大学専門職大学院技術経営(MOT)専攻では、2015年4月、日本経済新聞出版社から、「教科書を超えた技術経営」(伊丹敬之・東京理科大学MOT研究会編著)を出版しました。

本シリーズは、2009年から、ほぼ毎年出版され、シリーズ4冊目となります。現代の企業には、教科書に書いてある基本的なことを踏まえたうえで、しかしその先を行く、意外性の経営が求められています。本書では、そうした、教科書を超えた技術経営を実践し、着実に成果をあげている企業の事例を分析しています。ぜひ、お読みいただければと思います。

詳細(その他イベント情報も、随時更新予定)
2015.5.26 理科大

東京理科大学専門職大学院技術経営(MOT)専攻では、平成28年度にMOT専攻への進学を希望及び検討されている方を対象に、体験授業を開催いたします。MOT専攻のエッセンスにふれていただける良い機会ですので、ぜひともお申込み、ご参加ください。

日時 平成27年7月25日(土)12:15 - 14:15(12:00 - 受付開始)
会場東京理科大学神楽坂校舎
PORTA神楽坂
テーマ 『ビジネスモデルの自己変革』
講師 東京理科大学専門職大学院MOT専攻
准教授 西野和美
お申込み・詳細(その他イベント情報も、随時更新予定)

お問い合わせ先

東京理科大学教務課(神楽坂)MOT事務室
〒162-0825  東京都新宿区神楽坂2-6 PORTA神楽坂4階
TEL: 03-5228-7691
FAX: 03-5228-7692
E-mail: mot (@) admin.tus.ac.jp
2015.5.20 東工大

東京工業大学大学院イノベーションマネジメント研究科では、キャリアアップMOT「サービスイノベーション集中コース」を開催します。サービスイノベーション領域の専任教員よるカリキュラムで、サービスイノベーション・サービスサイエンスの領域に特化したプログラムです。

<コース概要>
受講期間平成27年7月11日 - 8月1日(毎週土曜)、全8回
受講場所東京工業大学 田町キャンパス 707教室
〒108-0023 東京都港区芝浦 3-3-6 JR田町駅 徒歩1分
受講対象者次世代の企業経営を担う人材、組織・個人にとって価値のある
新たなサービス(無形財)を創出することが求められる人材
申込期間平成27年6月1日(月)- 6月22日(月)(締切日必着)
受講料86,400円(税込)
募集人数16名(最小開催人数10名)

コースの目的

「サービスイノベーション論」「ICTを活用した経営戦略」「情報セキュリティマネジメント」など、サービスイノベーションの実現に必要なエッセンスを短期間で集中的に学びます。

このような方に受講をお勧めします

サービスイノベーションを担う人材は、業種、職種、役職、年齢、など問いません。組織・個人にとって価値のある新たな Intangible Value を創出することを日々考えている方、実際に業務に取りまれている方、経営者として組織・個人に関するあらゆる質と効率の向上に寄与する活動に取り組まれている方など、高い問題意識と学習意欲、そして行動力のある方を歓迎します。サービスイノベーションのエッセンスを学ぶコースですので、入門編として学んでみたいという方にお勧めします。

説明会

平成27年6月11日(木)19時より田町キャンパス707教室にて開催予定
カリキュラムの詳細、募集要項、申し込み方法は下記Webサイトにてご確認ください。
※当日参加も可能です。
※ご都合がつかない場合には、下記のお問合せフォームより「サービスイノベーション集中コースについて」を選択していただき、「説明会資料希望」とお送りいただければ、説明会開催後にPDFファイルにてお送りさせていただきます。

お問い合わせ

東京工業大学大学院
イノベーションマネジメント研究科 CUMOT事務局
E-mail: cumot-info (@) mot.titech.ac.jp
2015.5.19 関学大

関西学院大学専門職大学院・経営戦略研究科では、下記のとおり
交通至便な関西学院大学・大阪梅田キャンパス にて経営戦略講座を開講します。

現代の社会で本当に役に立つ知識というのは、実務に役立つ知識とそれを活用するための技術の両輪が揃っている必要があります。また、その水準は日々高まっているとともに制度や規則の変化によっても大きな影響を受けます。

本講座は、ビジネススクールの教員が実際の授業で展開している内容をもとにして、そのエッセンスを提供している人気講座です。興味のある方はぜひお越しください。
ビジネススクール、アカウンティングスクールへの進学を検討されている方にお勧めの講座です。

ビジネス講座一覧・申込フォーム

(※)は、ハッピーキャリアプログラム女性リーダー育成コースとの合同開催です。
その他にも多数の講座を開講しております。
1.経営戦略6月5日 - 6月26日 の毎週金曜日
19:00 - 21:30
2.資源マネジメント(※) 7月1日(水)18:30 - 21:30
7月11日(土)10:30 - 13:30
7月15日(水)18:30 - 21:30
7月22日(水)18:30 - 21:30
3.地方自治体のマネジメントとガバナンス 7月20日 - 8月10日 の毎週月曜日
19:00 - 21:30
4.イノベーション・マネジメント(※) 8月24日 - 9月14日 の毎週月曜日
18:30 - 21:30
5.データサイエンス(※) 9月23日(祝・水)10:30 - 13:30
および
9月30日 - 10月14日 の毎週水曜日
18:30 - 21:30
6.マーケティング 10月19日 - 11月9日 の毎週月曜日
19:00 - 21:30
7.事業創成(※) 11月14日 - 12月5日 の毎週土曜日
9:00 - 12:000
8.アントレプレナーシップ 11月16日 - 12月7日 の毎週月曜日
19:00 - 21:30
9. ファイナンス 11月27日 - 12月18日 の毎週金曜日
19:00 - 21:30

申し込み方法

受講申込は各講座の「申込フォーム」から行ってください。
申込は先着順(定員25名)で、申込期限は原則として各講座開始の2週間前までです。
1.申込フォームに必要事項を入力して送信してください。
2.自動返信により申込受付メールが届きます。
3.申込日から3日以内に受講料を振り込んでください。
4.講座開始の約1週間前に事務局から受講案内のメールをお送りします。

受講料振込について

・受講費用はいずれの講座も21,600円です。
・講座開始1週間前以降、申込取りやめによる返金はいたしかねます。

☆2講座目以降受講の方への受講特典!
2講座目以降の受講費用、2014年度に経営戦略講座を受講された方の受講費用は19,440円となります。
申込フォーム通信欄に以前に受講した講座名を記入してください。

お問い合わせ・資料請求

関西学院大学専門職大学院 経営戦略研究科
TEL: 0798-54-6572
E-mail: ibakouza (@) kwansei.ac.jp
2015.5.19 関学大

関西学院大学専門職大学院経営戦略研究科では、下記のとおりビジネススクール講演会・説明会を開催いたします。関心のある方はお気軽にご参加ください。
《事前申し込みは不要です》

<日時・場所>
日時2015年6月3日(水)18:30 - 21:00
会場関西学院大学 大阪梅田キャンパス 14階 1408教室
<内容>
第1部最新経営トピック講演会
テーマ「病院における戦略経営の重要性と経営管理者の役割」
講師:明石 純 医療経営学研究所 所長
第2部修了生メッセージ
-修了生だから語れるMBAの価値-
入試説明会
担当:経営戦略研究科教授 定藤 繁樹
・企業経営戦略コースの説明
・入試概要説明
・質疑応答

お問い合わせ・資料請求

関西学院大学専門職大学院 経営戦略研究科 事務室
TEL: 0798-54-6572
E-mail: iba-request (@) kwansei.ac.jp
2015.5.12 芝工大
『MOTオープン・キャンパス・シリーズ開催』のご案内

芝浦工業大学専門職大学院 工学マネジメント研究科(MOT)では、秋期入学も可能です。土曜日だけ通学を可能にする「ハイブリッド講義」の実施や学費値下げにより、時間と費用の面で学びやすくなりました。MOTオープン・キャンパス・シリーズとして下記3つのイベントを開催いたしますのでどうぞご参加ください。

#1 MOTトップセミナー

タイトルグローバル化時代における女性のエンパワーメント
講師國井 秀子 教授
日時2015年6月4日(木)18:30 - 20:00(開場18:00)
会場芝浦工業大学 芝浦キャンパス 3F 307教室
内容 世界経済フォーラムが発表している日本のグローバル男女格差指数は世界142カ国中104位である。グローバル化の時代に、この大きな男女格差は経済発展に向けても重い課題である。
本セミナーでは、特に産業界における女性活躍に向けての課題と対策について、事例を含めて議論する。

#2 オープンキャンパス

日時2015年6月6日(土)13:30 - 17:50(開場13:00)
会場芝浦工業大学 芝浦キャンパス 3F 304教室
<プログラム>
13:00受付開始
13:30 - 14:30MOT説明&在学生との交流会
14:30 - 17:50公開授業 「新事業創出戦略」 平野 真 教授

#3 公開授業「食品・素材産業論」

日時2015年6月12日(金)18:30 - 21:40(開場18:00)
会場芝浦工業大学 芝浦キャンパス 3F 304教室
講師馬場 良雄 教授
2015.5.12 東工大

イノベーションを科学し、マネジメントし、実現するためには、いわゆる文系・理系といった区分にとらわれず、関連分野から知見と人材を集結させ事実(データ)に基づいた独自の論理を構築し、現実の課題の解決に取り組み続ける必要があります。

実際に、東工大MOTの教員は社会科学出身者と自然科学出身者が共同で、学際的(Inter-disciplinary)な研究を行っています。また、東工大MOTの在校生、修了生のうち約30%が非技術系(その多くがいわゆる文系学部出身)であり、イノベーション実現に向けた活動を日々展開しています。

技術経営(MOT)は「技術系が経営学の基礎を学ぶところ」という誤解や、「いわゆる理系学部出身でないと学べない」といった思い込みがあるようです。しかし実際にはそうではありません。非技術系は技術系に対して壁を感じることが相対的に多くあると思いますが、その壁を越えてイノベーションを科学し、マネジメントし、実現することに取り組みましょう。

今回のMOT特別セミナーでは上記の趣旨のもと、社会科学バックグラウンドの教員を中心とした学際的な研究内容を紹介します。また、非技術系修了生による在学時、修了後の活躍とその背後にある考え方をプレゼンテーションしてもらいます。さらに、非技術系在校生・修了生との個別相談会も行います。

文系・理系にとらわれない姿勢を持ち、イノベーションを実現しようという意欲のある人の参加を期待しています。

<概要>
日時平成27年6月6日(土)15:00 -
会場東京工業大学 田町キャンパス
キャンパスイノベーションセンター(CIC 5階501号室)
JR田町駅徒歩1分
<プログラム>
15:00 -開催挨拶・講演
『Management on Technology - 自ら論理を作る -』
教授 藤村修三
15:30 -
『エコシステム戦略論』
准教授 辻本将晴
15:50 -
『文系が語る「理工系の為の安全保障戦略研究」』
教授 池上雅子
16:10 -
『企業分析への多面的アプローチ』
教授 後藤美香
16:30 -
『他職種連携のMOT - 技術とユーザーを結ぶデザインをする -』
教授 西條美紀
16:50 -非技術系修了生によるプレゼンテーション
17:30 -非技術系在校生・修了生との個別相談会
(CIC 5階508号室)

申し込み

6月3日(水)までに「ご氏名/ご所属」をご送付ください
E-mail: event (@) mot.titech.ac.jp
(当日会場にて申し込み受付も可能です)

お問合せ

研究科事務室
TEL: 03-3454-8912
E-mail: mot-secre (@) mot.titech.ac.jp
2015.4.21 東工大

本学イノベーションマネジメント研究科は、本年4月に設立から10年を経過しました。設立以降、本学は多数の修了生を輩出し、社会で活躍される方も多くなっております。一方、イノベーションを巡る内外の状況はますます複雑化、先鋭化し、イノベーションにかかる教育研究も一層進化を必要としています。

今般、本学における教育改革の一環として、本研究科は平成28年度から改組し、世界の要請にこたえる人材育成に向け新たな体制をとることと検討しつつあります。また、すでに参加している新進気鋭の若手教員に加え、これまでにない分野も含め新たに数人の教員を招くこととしております。

ついては、今年度の東工大ホームカミングディを機に、新しく進化しようとしている東工大MOTの姿を皆様にお見せしつつ、イノベーション人材育成の新たな在り方についてシンポジウムを開催して皆様と議論を行うこととします。ご多忙中とは存じますが、ぜひ先生方、学生や関係者の皆様のご来駕を賜れば幸いです。

<開催概要>
日時2015年5月23日(土)13:00 - 16:40
会場東京工業大学 大岡山キャンパス 70周年記念大講堂
(東京都目黒区大岡山 東急目黒線・大井町線 大岡山駅徒歩1分
参加費無料
<スケジュール>
13:00開場
13:10 東工大ロス・ガラチェロス(ジャズビッグバンド)
あじわい(アカペラ)演奏
14:00 開会 挨拶
東京工業大学 三島 良直 学長
14:10【基調講演】
“OF” から “ON” へ イノベーションをサイエンスする
教授 藤村 修三
14:30 - 15:15 【新進気鋭研究者によるリレーレクチャー 「イノベーション研究最先端」】
14:30 -
「バイオ・ヘルスケア産業システムとイノベーション」
准教授 仙石 慎太郎
14:45 -
「エコシステム戦略論」
准教授 辻本 将晴
15:00 -
ビッグデータ分析による知の構造化
准教授 梶川 裕矢
15:15休憩
15:30 【パネルディスカッション】
「新・東工大MOTに期待するもの」(教員、東工大OB登壇)
(パネリスト)
東京大学 渡部 俊也 政策ビジョン研究センター教授 ほか
16:30閉会挨拶

なお、当日は東工大ホームカミングディ中で、学内では様々なイベントを開催しております。併せてお楽しみください。

申し込み

5月10日(日)までに「ご氏名/ご所属/E-mail」を連絡ください
E-mail: event (@) mot.titech.ac.jp
(当日会場にて申し込み受付も可能です)

お問合せ

大学院イノベーションマネジメント研究科
TEL: 03-3454-8912
E-mail: event (@) mot.titech.ac.jp
2015.4.21 東工大

東京工業大学大学院イノベーションマネジメント研究科では、キャリアアップMOT「エグゼクティブMOT集中セミナー」を開講します。企業経営者(CEOやCTO)や技術企画担当幹部の方々に、国際的に著名なMOT教育の第一人者であるヒューゴ・チルキー氏(スイス連邦工科大学教授・Carl Zeiss(スイス)元CEO)から、企業の未来を拓くイノベーション創出のマネジメント(技術経営:MOT)を短期間で集中的に学んでいただくセミナーです。

特徴

  1. 経営者・企業幹部の方々に、短期集中で「実践的で本格的なMOT」について学ぶ機会を提供します。
  2. 新世代MOT(イノベーション・アーキテクチャー)は、イノベーションを目指す経営者・企業スタッフの必須の手法です。
  3. チルキー教授は北陸先端大等でのMOT教育に長年携わっており、わかりやすい英語で説明、テキストは日本語併記です。グループ活動は日本語で行います。日本語による要点の解説、Q&Aを行います。
  4. 参加型学習として"新世代 MOT"の手法をグループワークで実体験します。
  5. 講義でのディスカッションやQ&Aでは、日本人教員による充実した体制で活発な議論をファシリテートします。
<セミナー概要>
受講期間平成27年6月18日(木)- 21日(日)、4日間(24時間)
受講場所東京工業大学田町キャンパス 713教室(JR田町駅徒歩1分)
受講対象者
  • 企業においてイノベーション推進に責任のある方
  • (技術経営)に関心があり今後の経営に活用したい方
  • (経営者、役員、経営企画・技術企画担当幹部など)
受講申込期間平成27年4月20日(月)- 5月15日(金)(締切日必着)
受講料129,600円(税込)

このような方に受講をお勧めします

【受講者の例】

本セミナーには、次のような方が参加されています。週末を利用した集中セミナーのため、関東圏以外の方も多数ご参加いただいています(平成22~26年度実績)。

(所属先)
宇部興産、エーザイ、荏原製作所、王子製紙、キヤノン、グリコ乳業、資生堂、JSR、JX日鉱日石エネルギー、新日鉄住金エンジニアリング、スズキ、住友金属鉱山、住友電気工業、TDK、DIC、デンソー、東芝、東京ガス、日揮触媒化成、日新イオン機器、日本電気、日本ゼオン、野村総合研究所、日立公共システム、日立ハイテクノロジーズ、富士ゼロックス、本田技研、マツダ、三菱電機、ブリヂストン、三井造船、横河電機、リケン、リコー、ヤマハなど

(職務等)
社長、副社長、取締役、研究所長、技術開発部長、マーケティング部長、開発室長、開発戦略部主席研究員など

受講生の評価  5段階評価

「授業の総合的な満足度はどのくらいですか」 平均 4.2
「今後自分の業務に役立つと考えますか」 平均 4.1

お問い合わせ先

E-mail: cumot-info (@) mot.titech.ac.jp