『MOT人材がもたらすイノベーション〜第二回MOTシンポジウム〜』のお知らせ

2006年10月27日
技術経営系専門職大学院協議会

日本の技術立国のためには技術と経営がわかる専門家の輩出が求められており、産業界からの技術経営系専門職大学院(MOT)に対する期待は大きなものがあります。

MOT協議会では昨年度第1回MOTシンポジウムを「動き出した技術経営系・MOT大学院」のタイトルで開催し、今年度は第2回シンポジウムを「MOT人材がもたらすイノベーション」のタイトルで開催いたします。

企業関係者やMOTに関心を持つ方にお集まりいただき、MOT教育に何を期待し、何が要望されているかについて意見を交換し、「日本型MOTのあるべき姿」を一緒に考えましょう。

開催概要

名 称第ニ回 MOTシンポジウム
主 催MOT協議会
後 援文部科学省 経済産業省 日本MOT学会 日本経済新聞社 株式会社デジタルニューディール研究所
芝浦工大・早大・理科大・東工大・農工大・日本工大・山口大・九州大・長岡技科大・新潟大
開催日2006年12月18日(月)
時 間13:00〜16:30 *受付12:30より開始
場 所日経ホール(大手町)
募 集先着順 300名様
費 用無料
申込み事前の申し込みが必要です。
詳 細>> http://www.motjapan.org/sympo/no2/schedule.html